色々なコレクターズ・アイテム

  2017年07月以降の入荷分  

23/28

V741以前の商品は V741-56-7 ー V741-Serie32 をご覧ください。 

番号

画像(表、裏又は...)

商品名 (説明、状態など) 価格(円)
V742

仏印絵葉書 トンキン 室内で休息中の女性;  3127. Femme d'un interprète dans son intérieur. V714と同じ写真で、こちらは白黒。V714は「コーチシナ 休息中の売春婦」の説明があるので、この分と比較するとコーチシナがトンキンに入れ替わっている。また、同じ写真で同じ女性だが「売春婦」の文字はなし。

1912年(末尾は2?)11日ハイフォンから差し出したもの。サイズ14.2x9.2p。

2,420
V743

仏印絵葉書 コーチシナ サイゴン 安南女性 売春婦? 51 Cochinchine – Saigon – Dame Annamite.

場所が直上のV742と全く同じで、このような格好だとやはり売春婦か?

19101210日の日付でサイゴンからフランスのイゼール県グルノーブル宛てに差し出されたもの。サイズ14.2x9.2p。

1,910
V744

仏印絵葉書 サイゴン 三人の娘さん (カラー2); 113. Saigon – Trio de Mousmees.

同じ絵葉書番号(113)で、同じ写真で白黒もカラーも既出(白黒V406とカラーV471)だが、カラー分同士の比較では左端女性の着物の色が全く異なる。

通信欄左上の切手が剥がされており、一部残っている消印と、写真面の切手への消印でコーチシナと1910年の10が読み取れる。サイゴンより、フランスのイゼー県グルノーブル宛てに差し出された。サイズは9x14p。

2,930
V745

日本製絵葉書 東京湯島天神 サイゴンの第11植民地連隊宛 1909年;日本製の郵便はがきを用いたもの。11 Colonial Saigon Cochinchineとあり、相手の名前は階級ではなくMonsieur。差出日は1909106日。

写真面の左下隅に切手を貼ってあったような接着剤のテカリ。サイズは14.2x9.2p。

1,960
V746

日本製絵葉書 日本人女性(カラー) 差出ミト 1903年; 和服姿の日本人女性のカラー絵葉書で、190312月にミトより、フランス、に差し出されたもの。コーチシナ、ミトとコーチシナ、サイゴンの二つの消印がある。サイズは14.2x9.2p。経年で部分劇に茶色が濃くなっている。

1,960
V747

仏絵葉書 ヨーロッパ人(?)女性二人 売春婦? タイグェン宛; エロチックな格好の女性二人、ごく一般の女性ではないだろう。

葉書はトンキンのタイグェン宛で、インドシナの5C切手が貼られているが、消印は薄くかすれているのでいつ頃のものかは不明。

写真面で左下隅が僅かに欠けており、また中央よりやや下の右端でおおよそ1.8x0.5pの長方形が外れているが両面より透明テープで補修している。

2,410
V748

仏印絵葉書 アンナンの若い女性 売春婦と手書き 1912年; 番号はなく、Jeune Fille Annamite(アンナンの若い女性)とのみ記されている。この写真はCollection G.WIRTH, Saigonによるもの。

ただ、女性の左側に手書き文字があり”Une Demi-Mondaine”(売春婦)と読める。

切手への消印が12年と読める。宛名は第9植民地(連隊?)第xx中隊の人に対するものとなっている。サイズは9x14p。全体に薄い汚れがあり。

4,640
V749

仏印絵葉書 トンキン 民族衣装を着た日本人女性達  1924;  3035 Tonkin – Femmes Japonaises en Costume Nationale. この絵葉書番号と仏語説明はV394と全く同じ、V394は女性二人だが、この分は9人。

同じ女性達の類似の絵葉書をV303V685で紹介したが、これはそれら2点とは異なるタイミングでシャッターが押されたもの(前列の女性の膝の向き、後列右から2、3人目の顔の向きを比較すれば分かり易い)。

絵葉書番号も225B(全2者)と3035(この分)で異なっている。差出は192441日、ハノイと記載。サイズは14x9p。写真面は右下角部に貼られていた切手が剥がされその後が接着剤により切手の形に茶色くなっている。

3,800
V750

日本絵葉書 扇子を広げた笑顔の日本女性; 宛先はフランス、(ランプ・ド)メッル・ブランのブレストで、相手は植民地部隊(第2(?)植民地連隊?)の大尉。消印は掠れているがどうにかコーチシナと1907年が読み取れる。

津親鸞にはサイゴン、190771日とある。

この女性はV715(カラー、番号違いのV397, V398も同じ)と同じ人だと思われる。ハガキのサイズは14.3x9.2p。

2,480
V751

絵葉書 富士山/19171月〜6月カレンダー サイゴンのMottet後継者提供; カレンダーは19171月〜6月のもので、下部欄外にOffert par les Successeurs de MOTTET & Cie, a Saigon (サイゴンのMottet & Co.の後継者により提供)とある。

このMottet & Co.とはサイゴンのカティナ通りに会社を設立し輸出入貿易とインドシナ全域及び中国の写真で郵便はがきを発行していた。Collection Phenix (1907年頃)Collection Sylviaのクレジットを使っていた。

葉書のサイズは13.8x9.3p。なお、葉書は中国製という情報もあるが未確認。

2,330
V752

絵葉書 東海道53 戸塚/19177月〜12月カレンダー サイゴンのMottet後継者提供; カレンダーは(年代は記されていないが)19177月〜12月のもので、下部欄外にOffert par les Successeurs de MOTTET & Cie, a Saigon (サイゴンのMottet & Co.の後継者により提供)とある。

直上の富士山のものと合わせて1年分になる。

葉書のサイズは13.8x9.3p。なお、葉書は中国製という情報もあるが未確認。

2,330
V753

仏印絵葉書 現地在住日本人女性の日本宛絵葉書 1926; 絵葉書は33. Jardin Batanique, L'abri des Canards sur la Mare aux Lotus(植物園、蓮池上のアヒルの退避所)。通信蘭は女性による新年の挨拶で、大正15(1926)13日の日付が読める。「暑くて年を越したように思われない」など、いかにも当地らしいものでもある。宛先は伊勢だが、ローマ字ではIshe、日本をJaponではなくJapanと書いている。

サイズは14x9p。全体に経年でやや茶色っぽくなっているものの大きく損なうほどではない。

3,950

下の4点(V754-V757)はいずれも日本人女性の写真を貼り付けたもの。写真が当時のものであることは、台紙部分にまたがって切手が貼られ押印されていることから分かる。いずれも写真の下に 日本・JAPONAISE”のスタンプが押されている。一人であればそのままだが、2人以上となるとJAPONAISESと最後に複数のSを手書きで加えている。

同一人により、すべてフランス、オート・ピレネーのトリー・シュル・バイエに住む同一人に出されたもの。

ハガキは宛名記入面上部に薄くCarte Postaleの文字や、宛名部分に下線が印刷されている。

いずれも左上に枠のなかにaffranchissement insuffisantの文字がある印が押されているが、これは「切手不足」。逆三角形にTの文字が入っているのはTarif(料金)の略ではと思われる。住所記載面に貼られている薄茶色の切手はCHIFFRE TAXE 10 CENTIMES PERCEVOIR(料金10サンチーム領収)などと印刷されており、未納(不足)料金支払いの印紙ということになる、それには着局の印が押されている。

V754

絵葉書 着物の前がはだけた日本人女性 写真貼り付け  1904; 笑顔の日本人女性だが、着物は前がはだけているきわどいもの。

この女性、上のV750(あるいはV715なども)と同じ女性とみられる。

通信文の日付は1904127日、切手が裏表に3枚貼られ、消印は4か所に。うち仏印のもの3点はアンナン、トゥーラン(現在のダナン)で、一つは1904118日、これが料金不足で戻ってきて、追加切手を貼ったのだろう、別の一つでは1904129日の日付が見え、着局印はフランスのオート・ピレネーで、190433日のように読める。

葉書のサイズは9x14cm, 写真のサイズは7.8x11.1p。

3,870

SOLD OUT

V755

絵葉書 日本人女性3人の写真貼り付け 1904 傘をさした日本人女性3人の写真、その下に「日本・JPONAISE」の末尾に手書きの「S」。消印はアンナンのファイフォ(Faifo、現在のホイアン)、1904211日のものがあるが、料金不足で戻され再度差し出したのだろう、次の消印はコーチシナのサイゴン中央が1904215日、そしてフランス、オート・ピレネーの着印は19043??日と読める。

葉書のサイズは9x14cm, 写真のサイズは8.2x11.4p。

1,510

SOLD OUT

V756

絵葉書 日本人女性2人と駕籠  写真貼り付け 1904; 女性二人、それに駕籠とそれを運ぶ男性二人。写真の下に「日本・JAPONAI..(末尾は不明瞭)の印に手書きで”EN PALANQUIN”(駕籠で)の文字を加えている。

通信文が記されたのは1904212日、写真面の切手への消印が非常に明瞭でアンナン、ファイフォ(現在のホイアン)、1904211日、料金不足スタンプが押され、再度差し出し後の消印はコーチシナ、サイゴン中央で1904215日、送り先フランスの、オート・ピレネーの着印は1904317日(又は7日?)。

葉書のサイズは149p、写真のサイズは11.57.5p。

1,510
V757

絵葉書 踊る日本人女性5 写真貼り付け 1904; 踊る女性5人、写真の下に日本・JAPONAISES”(最後のSは手書きで追加)。

通信文の日付は1904220日、切手の消印(アンナンのファイフォ)も04220日、料金不足の印が押され、次の消印はコーチシナ、サイゴン中央の1904224日、フランス、オート・ピレネーの着印は2つあるが19043月(日にちは読み取れず)

葉書のサイズは14x9cm, 写真のサイズは11.4x8p。

1,510

V758-V766はフランスと中国の間の戦争で、北部ベトナムで繰り広げられたトンキン戦争の中の一つの戦闘であるバクニン(Bac Ninh)の戦い(188436日〜24日)に関するクロモカード、全9種類。(右下隅又は左下隅に@〜Hまでの数字)

同地は中国の正規軍である広西軍が支配していたものだが、この戦闘で中国側が完全敗北し、フランスはバクニンを完全に占拠した。

以下で9のうち1と2498点までがAUX QUATRE ARRONDISSEMENTS(オ・クァトル・アロンディスマン=パリにある古いデパート)により発行されたもので、残る1点(3)はジャンヌ・ダルクの名前により一等地の感があったオルレアンに1860年頃にできた小間物屋のAU FIL DE LA VIERGEが発行。

本来は9枚でセットになるものだが、揃っているのはかなり稀で、今回9枚全部を揃えたが、発行者は揃えるに至らなかった。サイズは共通で6.7x10.5p。カードの発行は1910〜1920年頃か?

V758 クロモカード バクニンの戦い1:駐屯部隊の高い壁で安心し怠惰になったバクニンの知事 680
V759 クロモカード バクニンの戦い2:ある日新たな隕石で彼の中の静寂を乱す
 (空から降りてくる気球のゴンドラをaérolithe=隕石 と呼んでいる)
680
V760 クロモカード バクニンの戦い3:彼の不安が増大していく 680
V761 クロモカード バクニンの戦い4:空からのモンスターの脅威がせまる 680
V762 クロモカード バクニンの戦い5:我が身を守るため野兎のように逃避という唯一の可能な行動をとった 680
V763 クロモカード バクニンの戦い6:敵を粉砕し、彼らは彼ら自身で壊滅していく 680
V764 クロモカード バクニンの戦い7:気球ゴンドラ乗組員はウサギスープの食事を考えていた 680
V765 クロモカード バクニンの戦い8:バクニンへの入城は追撃で始まりカンカンで終わる 680
V766 クロモカード バクニンの戦い9:煮込み深鍋で調理し、全員に盛付 680
.
以下はその他のクロモカード。それぞれ製造者が異なりるので、記しています。また、内容については書いているもの、書いていないものがあるので後者の場合はデザインから編集者の判断で適当なタイトルを付けていますが必ずしも言葉で充分に描写しきれていないこともあろうかと思います。画像をクリックして拡大してご確認下さい。
.
V767

クロモカード トンキン戦争 感傷的な散歩; Promenade Sentimentale:海軍兵と中国人女性の散歩している光景。草むらの向こうで覗き見が..

パリのデパートAu Bon Marche(裏面にあるのが同百貨店、1872年創立)が発行したもの。右下余白部にLith.(リトグラフ) J.Minotとある。

サイズは11.4x7.6p。

980
V768

クロモカード トンキン戦争 踊りの練習; Leçon de danse. 中国女性にダンスのレッスンを受けている海軍兵、楽器の演奏付き!

Chocolat Moreuilが発行。Moreuilはパリ北方に位置する地名で、食品用チョコレートを製造していた会社か?創業1825年とある。

サイズは11.2x7.8p。

1,790
V769

クロモカード トンキン戦争 戦争捕虜; Prisonniere de guerre. 女性戦争捕虜を見守る海軍兵兵士。

Maison Frachomeが作ったカードで、同社(Franchome & Cie)は1839年ノール・ブリュッセルに創立、男性用、女性用の衣服や布地などを販売していた。

サイズは7.9x11.3p。裏面は部分的に茶色っぽくなっている。

1,900
V770

クロモカード トンキン戦争 私のおもちゃは息せず9つの弾丸を吐く; Ce joujou la, mon vieux magot ca crache ses 9 pruneaux sans respires. A ton service.

Grande Épicerie Parisienneという食料品店が作ったカード。

サイズは7x10.9p。裏面に幾らかの茶色っぽい経年汚れ。

670
V771

クロモカード トンキン戦争 紅河で; Sur le Fleuve Rouge. 左下隅近くに250という小さな数字があるが、文字はそれらのみ。裏面もブランクのため、製造者は不明。

船に乗ったパイプの男性は海兵という設定であろう。

サイズは11.5x7.3p。裏面はブランクで経年により茶変。

990
V772

クロモカード トンキン・メダル(フランス); Medaille du Tonkin (France) トンキン・メダルで、他に”84 Decorations Francaise & Etrangeres”(フランス人と外国人の勲章)。制定は1885年。なお、越語でメダルのことを「メダイ」のように言うことがあり、「メダルが何故メダイ?」と思ってしまうが、仏語のMedailleから来ている。

カードの制作はMarthe de Parisという女性用衣服の製造者で受注後24時間以内に完成をうたっている。

サイズは10.6x6.6p。

990

SOLD OUT

V773

クロモカード トンキン・メダル Biscuits Pernot; Medaille du Tonkinで、フランス中部の都市ディジョンにあるBiscuits Pernotが作ったもの。

1900年頃にはフランスの代表的なビスケット製造で名をはせていたが、現在は博物館で残っている。

右端のメダルはトンキンのもので、描かれているデザインからすると同地で戦ったアフリカ出身の兵士を描いたか?

サイズは11.1x7.1p。

1,610

SOLD OUT

V774

クロモカード トンキン・メダル Chocolat Poulain; 右上隅近くにトンキン・メダルがあるものの、やや小さく特にメダルを強調するものでもないのか、と思えば、裏面はこのメダルについての説明がやや詳しく記載されている。

下部にはTONKINとある。上部には製造者のChocolat Poulain。このチョコラ・プーランはフランスでNo.1ともいわれるほどだが当時でもQualite sans Rivale(比類なき品質)とある。

サイズは7.3x10.8p。表面がコーティングされ、光沢がある。

950

SOLD OUT

V775

クロモカード アンナン・ドラゴン・メダル;   Dragon (Annam)と記されているこのメダル、正確にはMedaille Ordre du Dragon d’Annam(アンナンのドラゴン勲章メダル)というようである。84 Decorations Francaises & Etrangeres.とも。裏面にメダルに関して簡単に記載されている。

このカードはチョコレート・メーカーGuerin-Boutronが作ったもの。創業者名を会社の名前とした同社は18世紀末より製造をはじめ19世紀初めには相当の規模になっていた。

サイズは6.4x10.4p。

950

SOLD OUT

V776

クロモカード 仏印の銅貨1サンチーム 1887;  Indo-Chine Francaise – 1 Centime de Piastre – bronze – 1887. 

丸いものはメダルではなく、1C(サンチーム)貨で、1P(ピアストル)の1/100ということで漢字では「百分之一」と記されている。

これもGuerin-Boutron社製で、フランス貨幣の歴史の中の1枚。これが「84テーマのうちのNo.77」とある。

サイズは10.6x6.2p。

840

SOLD OUT

V777

クロモカード トンキン戦争 海軍歩兵第4連隊;  左上の旗の中、それぞれの色の中にInfantrie, de Marine. 4 Regiments (海軍歩兵第4連隊)の文字。通常は4e RIMaと略される。同連隊は1873-1885年にトンキンに駐留している。

サイズは6.7x10.3p。裏面はブランクなので、発行者は不明。裏面に若干の汚れあり。

1,500
V778

クロモカード コーチシナ 水を運ぶ人; 右下にCOCHINCHINE、上端にはカードを作った会社であるChocolat Guerin-Boutronの名前がある。

サイズは7.1x10.8p。イラスト面右上角が丸くなっており、裏面は文字のない部分で表面剥がれ(画像で白っぽくなっている個所)がある。特に裏面で経年による紙の茶変が目立つ。

370
V779

クロモカード アンナン 水田の耕作; AnnamRecipe des Présの字。

Guerin-Boutron社製で、Recipe des Présとはシモツケで、左端の植物の名称。

裏面最上段にそれについて簡単な説明がある。.

サイズは10.3x6.3p。     

950
V780

クロモカード トンキン 阿片の吸引; Tonkin, Scabieuseの文字。このScabieuseは左端の花の名称。

Chocolat Guerin-Boutron社製で、Scabieuseは植物のマツムシソウ、裏面の上で簡単な説明Dipsacacées(マツムシソウ)に属するScabieuse

サイズは10.3x6.3p。

950

SOLD OUT

V781

クロモカード アンナン 古くからの演劇;  Le théâtre à travers les âges. 1900年のフランス植民地博覧会での安南の演劇。

Chocolat Guerin-Boutron社製で、裏面にはChocolat de Qualité Supérieure(優れた品質のチョコレート)。

サイズは6.7x10,8p。

580

SOLD OUT

V782

クロモカード トンキンの住民 エッフェル塔 植民地切手; Tonkinとあるのみで、デザインの説明はなし。

トンキンの男女、女性の右側にエッフェル塔。右下隅は5C(?)の植民地郵便切手(カードの中のデザインとして入っているのみで、実際の切手が貼り付けられている訳ではない)。

Chocolat-Éclair社製、サイズは10.4x6.7p。

530

SOLD OUT

V783

クロモカード 1889年万国博のアンナン及びトンキン館; Annam et Tonkin, Exposition Universalle en 1889

Au Bon Marche製で、「パリのAu Bon Marche店舗の記念品」とある。表面、下端余白にはリトグラフ作者がJ.Minotであることが記載。

サイズは12.3x8.3p。

900

SOLD OUT

V784

クロモカード ロンバートNo.47 コーチシナ 「モイ」族; No.47 Cochinchine – Les “Moï”

上端にCollection Chocolat Lombartとある中のNo.47のカードである。裏に 3 Siècles..“とあるように、同社は創業1760年なので、このカードが作られた20世紀初めには3世紀目に入ったような時期にあたる。

サイズは8.3x5.8p。裏面に黒の手書き文字。

700
V785

クロモカード トンキンの漁師;  Pêcheurs Tonkinois 裏面の半分以上を使って解説文がある。

一番下にLibrarie Delagrave – Parisとあるように、ドラグラーブ氏により同氏の名前の出版社Éditions Delagrave1865年に創立され、この分はその書店である。教育関係書籍専門とのことだが、このカードも派手な宣伝は見られず、もっぱら内容の説明となっている。下部に支配人印と丸印が押されているが薄くて読み取れない。

サイズは10.7x7p。

750
V786

クロモカード アンナンの知られざる植物; Plantes peu connaues. 5. – Eria Globifera.

左下の地図でアンナンのものと分かる。その植物はそのまま「エリア・グロビフェラ」と読めば、それが和名であるようだ。ネットで調べると、ラン科オサラン族の多年生草木で減産はベトナムとあった。裏面はほぼ全面をその説明にあてている。

カードを作ったのはLiebig社で、Potages Liebig en boîtes(缶入りリービッグ・ポタージュ・スープ)の名前が見える。

サイズは11x7p。

750
V787

クロモカード 世界の大きな港:ハノイ; Les Grands Ports du Monde HanoiCaféal Barlerin (Le meilleur des Cafes & Tonique)(最高のカフェと強壮剤、Cafeal Barlerin)が作ったもの。同社は健康食品(現在のサプリのようなもの?)の製造・販売をしていたようだ。

サイズは10.7x7.3p。裏面の上部に手書きの数字あり。

700
V738以降の商品は V788-V836 をご覧ください。

コレクターズ・アイテム(一般)
Go backPrevious Next Continue

コレクターズ・アイテム(一般)
         10 11  12  13 14  15 16  17  18  19  20  21  22  23 24  25  26  27  28

コレクターズ・アイテム(ミリタリー・戦争)
             10

レロイ書店ホーム   ご注文は service@nsleloi.co.jp まで