C 外国で発行されたベトナム関係図書
   2020年09月以降入荷分 

2021年03月入荷分

カバー写真

商品No.

タイトル、著者、発行者(年)、内容など 価格(円)
C1295以前の商品は  C1265-C1295  をご覧下さい。
C1296 At Home: 38 Objects in English & Vietnamese (Northern), Little Polglot Books, Linguacious, USA 2020; 「家で:英語と北部ベトナム語による38のモノ」、同じ内容でベトナム語でも北部と南部のもの2冊が出版されており、これは北部ベトナム語。表紙デザインは同じだが、Tシャツが北部áo phôngに対し、南部 áo thun;ボールが北部bóngに対し、南部 banhになっている。この分は北部なのでそれぞれáo phông, bóngである。家にあるモノ38についてページ中央にその大きなイラストと上に英語名、下に(北)ベトナム語名が記され、それぞれの右(左)側にQRコードがあって現地人よる発音が聞けるようになっている。(本書記載のURLよりスマホ用アプリのダウンロードが必要)。 


225x225o, 40pp, HC.(次に紹介の南越語はソフトカバー)
2,970

SOLD OUT

  C1297 At Home: 38 Objects in Vietnamese (Southern), Little Polyglot Books, Linguacious, USA 2020; 「家で:南部ベトナム語での38のモノ」。直上と同様だがこちらは南ベトナム語。また、本書ではイラストの下に南ベトナム語で単語が記載されているのみで、英語はない。単語横のQRコードについては同様。さっとチェックすると上の北ベトナム語分と異なる単語を記しているのは12個。上の北越語分はハードカバーだが、こちらはソフトカバー。

215x215o, 40pp, SC,  
2,090

SOLD OUT

C1298 La Bambou au Vietnam: Une Approche Anthropologique et Historique, Đinh Trng Hiếu & Emmanuel Poisson, Maisonneuve & Larose Nouvelles Éditions, Hémisphères Éditions, FRANCE 2020;  「ベトナムの竹人類学的及び歴史的アプローチ」。

前書きは竹・木それとも草?、第
1部歴史的及び人類学的アプローチである竹(竹・人・風景、竹の用語と技術:識別・利用・命名;呼称から確定まで、竹の品質による用途、竹と象徴、竹と力量、の全5章)それに本書の相当部分を占める第2部竹の図像(ベトナム北部の竹と安南人の技術貢献、竹の管の使用、割り竹や切り竹の使用、ベトナム南部の竹とザディン美術学校の貢献、竹の現状、の第1サブパート4章と第2サブパート1章)。

ここでは
1ページに1点の竹製の用具等のイラストを載せ、その名称(越語、漢字・𡨸、仏語訳)に加えてその解説をしている。結論竹の状況は?(テキストと土地の貢献:生姜から竹までの植物園の場合、ベトナムの省、ベトナム語の発音、など)、参考文献、写真図一覧・略語・フラッシュコード。写真・イラストは連番付きで最後は175.ただ、1か所に何点かある場合はそれらをまとめて1点とカウントしているため、実数はさらに多い。

160x240o, 287pp, SC, SC, フランス語 
7,810

SOLD OUT

C1299 The Berberis of China and Vietnam (A Revision), Julian Harber, Missouri Botanical Garden Press, USA 2020;  「中国とベトナムのメギ(属) 改訂版」。本書は、中国ではXian(県;)のレベルで、ベトナムでは省のレベルで分布をマッピングした。

緒言、分類学的処理とキー、ワリキアナエ部門の種、ワリキアナエ部門に属さない種、分布地図、参考文献、承認された種の一覧、メギ(種)のすべての分類群の索引。ワリキアナエ部門の(及び、に属さない)種では番号を付けて(番号は後の地図と連繋)全277種について、診断、生物季節学、分布と生息地、語源研究 IUCNレッドリスト・カテゴリーなどについて説明。その後はそれぞれの番号について地図により分布地域を示した。

270
余りの地図の中でベトナムのものは僅かに2点のみ(その例が下の右から3番目の画像)。タイトルでCHINAと同じ大きさでVIETNAMと記されているので、ベトナムについてもそれなりのページが当てられているのかと思ってしまうが、そのあたりは注意。

180x255
o, 359pp, SC, 英語

12,100
C1300 Black Breasted Leaf Turtle (Geoemyda Spengleri) in Tay Yen Tu, Vietnam), Thong Pham Van, Lambert Academic Publishing, GERMANY 2019; 「ベトナム、タイ・イェン・トゥのスペングラーヤマガメ(Geoemyda spengleri)」。ここでタイ・イェン・トゥとは北部バクザン省の地名 Tây Yên T である。ベトナムでは陸亀淡水亀合わせ27種のカメが知られており、その種類の豊富さの点で世界第9位にランクされ、もっとも生物多様性に富んだ国の一つとされる。

前書き、文献調査(世界におけるカメ研究、ベトナムにおけるカメ研究、研究種)、方法論(研究場所、データ収集)、結果(タイ・イェン・トゥ国立保護区の種の構成と状態、フィールド・サーベイ、脅威)、討議(タイ・イェン・トゥ国立保護区での取引におけるカメの共生種のステータス、など
5項目)、結論、に分けて記載。その後に参考文献10pp。付録110では調査結果の概要を表で示し、あるいは調査で発見された種の写真、調査する筆者、亀のサイズ測定などの写真。

150x220o, 67pp, SC, 英語

4,400
  C1301 The Bloody Experience’s Hell Reeducation Camp: The Inhuman Treatment of Vietnamese Prisoners of War, Quang Hong Mac (Raphael M.V. Mac), Strategic Book Publishing and Rights Co., USA 2020;   「地獄の再教育キャンプの血まみれの経験;ベトナム戦争捕虜の非人道的扱い」。筆者は南ベトナム空軍大尉、パイロットであった1968年テト攻勢で負傷。75年から80年まで再教育キャンプに。80年に米国に定住、マレーシアの難民キャンプにいた妻と家族とは81年に再会。以降ゼロからの出発し電気技師に。ベトナムに戻ったことはなく、現在は雑誌 Rng Đôngの編集や、ペンシルベニア州知事のアジアのアドバイザーをしている。

緒言
I、緒言II、前書き、のあと次の7章がある; 結果、北部への旅、通信、役割演技、逃避、内向きの旅、再教育キャンプからの解放、その後にエピローグ、結論、最後は付録でUSA-VACUSAの越米コミュニティのアナウンス、ベトナム人の姓348の一覧表、自由ベトナムの国旗、ベトナム共和国国家:越語と英語訳、自由ベトナム国旗承認の米国と都市と州、筆者と家族や友人・戦友などとの写真17点。

155x230o, 106pp SC, 英語  
2,860

SOLD OUT

C1302 Censorship in Vietnam: Brave New World, Thomas A. Bass, University of Massachusettes Press, USA 2017;  「ベトナムでの検閲(勇敢な新しい世界)」。トーマス・A・バスは"The Spy Who Loved Us: Vietnam War and Pham Xuan An’s Dangerous Game”の筆者で米国では2009年に出版されている[注:邦訳は出ていない。参考:ヴェトナムでは”Đip Viên Z21 - K thù tuyt vi ca nước MのタイトルでHng Đc出版社が2014年に出版]。

The Spy...のタイトルに出てくるPham Xuan Anは二重スパイ。ベトナムの出版社が本書の翻訳しようとしたとき筆者は実験を行った。すなわち検閲者がペンを動かすたびに気付くことができるようトリップスイッチでの公開契約を採択。ベトナムには検閲官が一人ではなく数百人いて政府のあらゆるレベルに散在しており、筆者は最終的にその何人かを知るようになった。筆者は検閲者に会う為ハノイに飛んだ。彼らは自分の仕事をしている立派な人々だった。しかしそれは破壊的な仕事であり、私の本がスライスされ、さいの目に切られているのを見た後、無修正の翻訳を依頼しベトナムのサイバーパトロールや政府の攻撃者からの電撃攻撃に耐えるよう強化されたコンピューターでベトナム国外に公開した....

検閲は文化に対して何をするのか、検閲はどのように彼らの仕事を正当化するのか。検閲と自己検閲が人々の時間と記憶や真実と現実の感覚を変えるメカニズムは何か
….

本書では、文化グラウンド・ゼロ、混乱、暗殺者の沼、さまよう魂、ペンで後ろの人を刺す、ベトナム:勇敢な新しい世界、駆逐艦シヴァ、茹でる=蒸す=生、情報の全9の項目に分類して記載。

155x230o, 228pp, SC, 英語
4,620

SOLD OUT

C1303 New Viet Nam Architecture & Planning (Autonomy, Cultural Crystallization; Urban renewal, New Rural Development; Towards the Sea & Decorum, Happiness), Dr. Truong Lexuan, USA 2020;  「新しいベトナムの建築と計画(自治、文化の結晶化;都市の再生、新しい農村の開発;海と礼儀正しさに向けて、幸福)」。

312項目は、第1章独立(自主的なベトナム建築・文化の結晶、世界のいくつかの依存傾向、企業家の意識とベトナムの経済発展原動力)、第2章自由(都市の経済活動は重要な開発推進力、デジタル経済活動・電子政府・物流活動に関連する都市ビジョン、都市再生・新しい農村開発・そして海への進展)、第3章幸福(企業と経済発展のための動機を作るメカニズム、海洋経済都市の柱は経済発展への画期的な解決方法、結論と推薦、参考資料51点)。小さいが内外の建築物や都市空間のカラー写真、関連グラフなどが100点以上。

205x255o, 155pp, SC, 英語

8,140
C1304  On Contested Terrain, An-My Lê, Carnegie Museum of Art, USA 2020:  「争われた地域について」。アン=ミ・レは1960年サイゴン生まれ、1975年に政治難民として米国へ。本書はベトナム系アメリカ人アーティストによる初めての包括的な作品集で、ピッツバーグのカーネギー博物館が主催する大規模展示会の際に、自らが経験したベトナム戦争を通して、紛争と戦争の背後にある行動や動機について我々の理解を広げ複雑化することに専念し一連の仕事を完成した...

レは、現役軍人の非戦闘的役割を、訓練や戦争の再現のために取っておかれたもの、映画セットとして作成されたものなどを以前の戦場の現場で撮影した。本書では、彼女のよく知られたエキシビジョンであるベトナム、小さな戦争、ダイアローグ、トラップ・ロック、
29パームス、彫刻などの項目に分けて、作品(写真、最後も彫刻物の写真)を掲載。それぞれの項目の最初のページには当該タイトルについての背景などが記されており、下部にその年代(例えばベトナムなら1994-98)が記載。巻末にはエキシビジョン・チェックリストがあり、それぞれのエキシビジョンに出品した作品(タイトルとサイズ)の一覧があり、そのうち本書掲載分は当該ページ数が示されている。

240x275
o, 203pp, SC, 英語
9,350
C1305 Other Streets (Scenes From a Life in Vietnam Not Lived), Mark F. Erickson, Do Van Hung, USA 2019;   「他の通り(住んでいないベトナムでの生活からの光景)」。写真家である筆者マーク・F・エリクソンは1972年に戦争孤児ドー・ヴァン・フンとしてサイゴンで生まれた。754月にベビーリフト作戦の一環で避難し、ニューヨーク西部でアメリカ人家族の養子に。ハーバード・カレッジでベトナム史と記録写真を学んだ。

1993年にベトナムに戻った彼はギアのない自転車に三脚を固定してハノイ周辺を動き回り、続いてランソン、ハイフォン、それから南下しクァンチ、フエ、ダナン、ホイアン、サイゴンへ。米国に帰り写真を整理する仕事に追われた。ベトナムについては写真集をはじめ多くの本が出版されているが、主として戦時中のもので、力強さはあるが同時に醜くもある。

本書は戦争や著名人に関するものではなく、普通の人々が日常的に、ごく普通の場所でしていることを写真にして集めたものだ。写真は数か所で展示されてきたが、本書は彼にとって初めての本となる。写真はすべて白黒でページに
1点、全体では約90点。

215x280o, 102pp, SC, 英語 
4,940

SOLD OUT

  C1306 Pagodes de Hanoi: Étude D’Arch’eologie et D’Épigraphie Annamites, G. Dumoutier, NC Books, USA 2020 ;  「ハノイの寺 アンナンの考古学と碑文の研究」 150x230o, 109pp, SC, フランス語 飛車は1850年フランス、クルパレ生まれの考古学者で、ソルボンヌ大学及び自然史博物館で学んだ。彼はこのタイトルを1888年にハノイで出版。彼は歴史的な伝説を収集し、碑文の翻訳もおこなったものであり、高く評価されている。ハノイのナムザオ、還剣湖と玉山、一柱寺、ドゥクカィン寺、フイェンチャン寺、姉妹寺(ハイバ寺)、リン・ニャン・ニャット・チェウ寺、チェウトゥイェン寺、クァンス寺、フイェント祭壇の碑文、リンラィン寺、フイェンティエン寺、タカィン村の文学祭壇、文廊など23に分類して解説。初版ではなかった写真約60点を掲載しているが、出展をWikipediaと明記しているものも多い。150x230o, 109pp, SC, フランス語  2,200
C1307 Palms of Vietnam, Andrew Henderson & Nguyn Quôc Dng, New York Botanical Garden, 2019;  「ベトナムのヤシの木」。[注:英語ではPalm TreeCoconut Treeの二つの呼び方があるが、日本語ではどちらも「ヤシの木」とひとくくりにされている。ココナッツがなるのが英語のCoconut Treeであり、ならないのがPalm Treeで、本書は後者を取り扱っている]

緒言、紹介、自然界の設定、ベトナムのパーム植物相、ベトナム・パームの形態学、ベトナムにおけるパームの種類のキー
(Areca, Arenga, Borassus, Calamus, Caryota,…Plectocompiopsis, Rhpis, Trachycarpusなど23種類)、栽培パーム、種名・著者及び同義語一覧、謝辞、参考文献。メインとなるのは、本書において大部分を占める、23に分類しているパームの種類のページで、その23の中分類に属するものが多くは2pp, まれに4ppに渡り紹介されている。紹介は分布を示すベトナム地図にそれがどのようなものかを示す現物の大小のカラー写真(多くは2点)を掲載。片側のページは一面を使っているので特徴がよく理解できる。文章でも(ベトナム以外の地域も含めて)その分布地域、生息する場所、木の特徴、地方での呼び名(ベトナム語だが符号なしのラテン文字)が記されている。掲載されている種類について最後のインデックス(科学名によるアルファベット順)により一覧で示されている。

155x240o, 327pp, SC, 英語 
9,900
  C1308 La Princesse de Hôi An (Photographies), Renaud Marchand, AFINL, FRAMCE 2020 ;  「ホイアンの王女写真」、このタイトルは2からなり、これはその第2冊。第1 Réctと第2Photographies。物語の方は文字のみ、この第2冊は写真のみで年代は1994-1996とある。

すなわち、
1冊目の物語では筆者ルノー・・マルシャンが旅を言葉で語ったものだが、この2冊目では主人公的な存在のハの視点から同じ旅を写真で納めている。

前書きも後書きも目次もなく写真のみで、写真のいくつかには越仏英語でハの想いが短い文字で記されており、ページをめくって文字の続きを読んでいくと内容がつながっている。
1990年代半ば、タイトルはホイアンだが、撮影場所はホイアン以外にサイゴン、中部高原、フエなども含む。ただそれぞれの写真にキャプションが付いている訳ではないので、多くについては写真から推察する程度で明確には分からないものが多い。

165x210o, ページ数記載なし(144pp), SC, 写真中の文字は越仏英語(表紙、裏表紙は仏語) 
6,120
C1309 Sense of Travelling in Saigon – Vietnam: An Illustrated Book About Architecture and Lifestyle, Phuong Ly, USA 2020;   「ベトナム・サイゴンの旅の感覚;建築とライフスタイルについてのイラスト本」。フォン・リはオーストラリアのクイーンズランドを拠点とする芸術家でサイゴンの有名な建築物や日常の生活を精力的に描いており、本書は彼のここ数年に描いたスケッチのコレクションを紹介したものである。全体を二つのセクションに分けており、それらは建築の部、それにライフスタイルの部である。それぞれのスケッチは彼が現地にてリアルタイムで描いたものである。建築物はベンタィン市場、シティホール、統一会堂、ノートルダム大聖堂、中央郵便局、チャンフンダオ寺院、フエギェム寺、バチェウ寺、ダイヤモンド・プラザ...、暮らしは書家、肖像画書き、テトの集い、テトの遊戯、家庭の台所、テトの先祖礼拝、ハンモック、ベトナム・コーヒーのセット、路上の物売り、シクロ、などこれがサイゴンであり、筆者が愛するサイゴンが詰まった一冊。220x155o, 94pp, SC, 英語 4,840
C1310 Snakes (SQUAMATA: SERPENTES) and Turtles (SQUAMATA: TESTUDINES) From Binh Dinh Province, Central-Southern Vietnam, Lambert Academic Publishing, GERMANY 2020;  「中南部ベトナム、ビンディン省のヘビ(有鱗目ヘビ亜目とカメ有隣目カメ目」。[注:日本語では、Squamata有隣目Serpentesヘビ亜目、 Squamata有隣目・ Testudinesカメ目となるようなのでそれらの語を用いた]

本署ではベトナム、ビンディン省の
18種のヘビと9種のカメ、それに最新のヘビとカメのリストを紹介。緒言、ビンディン省におけるヘビとカメ研究の概要、時期と場所、材料と方法、ヘビの形態のいくらかの指標、カメの形態のいくつかの指標、法的な保護と保全の状況について記載。その後はヘビ(有隣目:ヘビ亜目)のアブラナ科8種類、コブラ科4種類、ミズヘビ科2種類、セダカヘビ科1種類、クサリヘビ科2種類、サンビームヘビ科1種類の合計15種類を順に説明。次いで後半は、カメ(有隣目:カメ目)のオオアタマガメ科1種類、イシガミ科7種類、リクガメ科1種類の合計9種類を取り上げて説明。その後は参考文献35点、付録(1.ベトナム、ビンディン省のヘビとカメの種の一覧、2.ビンディン省で確認された幾らかのヘビとカメの種類の写真、3.ベトナム、ビンディン省におけるヘビ調査場所を示す地図、4.ビンディン省の地区と森林植生の位置を示す地図)。

150x220o, 69pp, SC, 英語 
5,610
  C1311 Southern Vietnamese For Beginners (Tiếng Vit Min Nam Cho Ngui Mi Bt Đu), Anh Bui and Jack NobleLearn Vietnamese with Annie, USA 2020;  「初心者のための南部ベトナム語」。本格的な南部の方言を300の言語で;覚えるのに役立つ物語ベースによるアプローチ;楽しめる続き漫画形式、でのテキストである。

表紙に
"With audio”とあるものの、本書はテキストのみでCD等は付属していない。ただ裏表紙にオーディオやビデオのURLが記されているので、発音などについてはそこを使えということだが、登録すれば無料で使える部分、それに有料のレッスンも準備されている。 本署は全20課からなり、各課とも漫画、単語、(簡単な)文法からなる。巻末には単語リスト。155x230o, 129pp, SC, 英語 

1,980

SOLD OUT

C1312 Street Foodie Vietnam Translated, David Tavares, USA 2020;  「ベトナム・ストリートフード通 翻訳」。本書は見開きの片側に食品などの対象物のカラー・イラスト。イラスト品には必ず当該品ののベトナム語名があるので、右頁にその英訳を示し、それがどのようなものか簡単に紹介、

筆者のそれに対する思いとともに、それがどこで見られるかを書いたものである。全体を
4部に分け、それらは食べ物、飲み物、おやつ、アイテム。説明のページには関連するもののベトナム語名と英語訳を載せている場合もある。最後のアイテムは路上の鍵、ガソリン、レインコート売りなど。

215x215o, 頁数記載なし(約104pp), SC, 英語
3,190

SOLD OUT

C1313 Your Guide to Pho: Discover Delicious Pho Recipes That You Can Make at Home, Valeria Ray, USA 2020; 「フォーへのガイド: 自宅で作れるおいしいフォーのレシピを見つけよう」。

フォーのレシピとして、フォーと牛肉麺のスープ、シーフードのフォー・ヌードルスープ、ザライ・スタイルのダブル・ボウル・フォー、赤ワインのビーフ・シチューとフォー・ヌードルスープ、フォーと鶏肉ヌードルスープ、フォー・オムレツ、チキン・カレー・フォー、キノコのビーガン・フォー・サラダ、ビーフ・シチューのフォー・ヌードルスープ、チャーシューとフォー・サラダなど
25種類。

それぞれ仕上がり写真(白黒)と所要時間、だし、フォー・アロマ、フォーのどんぶり、や準備から仕上げまでが説明されている。次に、前菜の項があり、続いて
2630として春巻き、セロファン麺のサンチャイバウ、大根キムチ、醤油きのこ、ワンタンについて同様に説明。スタンダードなフォーからフォー・オムレツやフォー・カレーといった珍しい組み合わせまで!

205x255o, 111pp, SC, 英語
3,245
C1314 Art & Talent (A Foreground on the 8X Contemporary Artists Generation in Vietnam), Dao Mai Trang, USA 2020;  「芸術と才能(ベトナムの80年代生まれの現代芸術家世代の前景)」[注:この8Xという表現はほとんどベトナムに限られたもののようで、年代として80年代の統一後の平和な時期に生まれ育った世代を指す]筆者は2000年より文化スポーツ観光省の文化芸術誌コラムの編集者として活動する中で多くの若い世代の芸術家とベトナムでの芸術生活の諸問題について論議してきた。本書では1980年代でも1980-85年生まれの芸術家を取り上げている。

序論、第
1章社会的文脈(内部の社会文化的文脈、教育と学習、アウトサイダーアートとの繋がり)、第2章主な問題(資金、才能、著者の関心のある9人のアーティスト)。エピローグ、写真クレジット、謝辞。ここで著者が個人的にと断りながらも関心を示すグエン・フイ・アン、バン・ニャット・リン、グエン・フォン・リン、タイ・ニャット・リン、レ・ホァン・ビック・フォン、ハ・マィン・タン、ファム・フイ・トン、ヴ・ドゥク・トアン、ヴ・ドゥク・チュンの9人の芸術家について、横顔紹介や510点ほどの作品を掲載してその芸術について記載。それぞれの作品はすべてがカラーで、タイトルと制作年が記載。

175225o, 248pp, SC, 英語
9,570

SOLD OUT

C1315  Building Socialism: The Afterlife of East German Architecture in Urban Vietnam, Christina Schwenkel, Duke University Press, USA 2020:  「社会主義の建設:ベトナム都市部における東ドイツ建築の後年」。ベトナム北部を消し去るような10年間に及ぶアメリカによる北爆の後、社会主義の連帯を示すため東ドイツはベトナムの再建を支援した。本書にて著者は荒廃した工業都市ヴィン(Vinh)を社会主義のモデル都市に変えようとしたベトナムと東ドイツの都市計画専門家グループのユートピア的ヴィジョンを検証。

ヴィンの大規模住宅団地において建築家、エンジニア、建設労働者、テナントについてのベトナムとドイツの古文書や民族学の研究を利用して、筆者は都市の物質的、感情的な側面とヴィンの新しく構築された環境が思わぬほど急速に陳腐化してしまった原因を探った
...

最初に写真・図番・表の一覧、略語、翻訳と音訳に関するメモ、謝辞。続いて本題部分は、全体を
3部に分け、第1部破滅(全滅、退避、連帯)、第2部再建(勇ましい国際主義、合理的な計画、ユートピアの住宅)、第3部陳腐化(無規律、刷新、再評価)。そして結論(過去のユートピアの将来について)、注釈、参考文献(27pp)。

155x230o, 403pp, SC. 英語 
5,850
C1316  Encyclopedia of Saigon / Ho Chi Minh City, Justin Corfield, Gentext Publications, AUSTRALIA 2017;  「サイゴン・ホーチミン市百科事典」。本書は同じ著者のHistorical Dictionary of Ho Chi Min City2013, 388pp)を大幅に加筆、拡張し更新したものである。

緒言、略語及び頭字語、年表(全
20頁があり、そのあと百科事典部になる。事典なのでアルファベット順でAからZまで。見出し語は地名、機関、市の歴史や文化生活上重要な役割を持った人物などで、550以上のイラスト写真を含む。色々な項目があるが、本書はあくまでサイゴン/ホーチミン市百科であり、ベトナム百科ではないので、そのあたりには注意。巻末の付録は、I.フランス行政、II.ベトナムの政府(コーチシナ自治共和国、南ベトナム、ベトナム国、ベトナム共和国、南ベトナム共和国臨時革命政府、ベトナム社会主義共和国)、III.地方政府、IV.オーストラリアの大使、V.英国政府代表、VI.合衆国政府代表、VII.サイゴン/ホーチミン市の道路名(1956年まで、1956-197519754月、2012年)。

160x235
o, 648pp, HC, 英語。
8,910

SOLD OUT

C1317 Chcialoby Sie Krzyczec! (Fotografie dzieci z Wietnamu), Wydawnictwo Harcerskie, POLAND 1969;  ポーランドで出版された本。内表紙には英仏ポ露語のタイトル、サブタイトルが記されているが、英語訳がYou Feel Like Crying Out! (Photographs of Vietnam Children)とあるように「悲鳴を上げたい気がする!(ベトナムの子供たちの写真)」という意味になる。(仏語訳は...A En Crier! Photographies d’enfants vietnamiensで、「叫ぶこと!ベトナムの子供たちの写真」。ベトナム戦争中の1969年にワルシャワで出版された。写真の対面ページに写真クレジット(写真はポーランド人もいるようだがベトナム、フランス、ソ連などの写真家やAPなど外国通信社もある)と詩、キャプションなど。205x195o, ページ数記載なし(約150pp, HC(DJ), ポーランド語 USED ジャケットは端の方でいくぶん傷みあり、経年で若干の着色も見える。中は紙の変色もなく書き込み破れなどなくきれいな状態。 6,600

SOLD OUT

  C1318 The Martial Arts of Vietnam: An Overview of History and Styles, Augustus John Roe, YMAA Publication Center, USA 2020;  「ベトナムの武道:歴史とスタイルの概要」。何世紀にもわたる戦争によって形作られた土地の武道の文化を紹介した最初の英語本としている。

緒言のあと、ベトナムの概要と主要武道の歴史(ベトナムのタイムライン=カラー地図と年表、現代ベトナムの民族、初期の歴史=
10世紀(ホンバン王朝=第三中国時代、17-18世紀(グエンとチン=タイソン王朝)、18-19隻(グエン朝=フランス帝国主義)、20世紀以降)、北部ベトナムのスタイルと学校(北部地域、ニャットナム学校、ベトナムの伝統的レスリング、ナムホンソン学校、VOVINAM、タィンフォン学校、北部ベトナム武道学校、中部ベトナムのスタイルと学校(中部ベトナム、ビンディン省の武道、ビンディン省の伝統的な学校...など)、南部ベトナムのスタイルと学校(南部地域、TAKHADO、サロンクォン武道学校、バイヌイ武道、クメール武道。。。など)、ベトナムでの外国の武道(フン・ガール・クエン、ウィンチュン、その他の人気の高い中国武道、日本の武道、韓国の武道、他の東南アジアの武道)の全6章と結論としてベトナム武道の将来。それぞれの章の最後に註釈。全般を通じて関連する地図、武道のスタイル、人などの写真多数。

150
230o, 148pp, SC, 英語 
2,860

SOLD OUT

C1319 (Vietnam Travel Guide) Quang Binh: Kingdom of the World's Biggest Caves, Ryan Holmes, Ryan Holmes, 2019;  (ベトナム観光ガイド)「クァンビン:世界最大の洞窟の王国」。ベトナムでいち早く世界遺産となったフォンニュア=ケバンがあるクァンビン省に特化した観光ガイド。

ガイドブックなので最初の
14章は一般的な旅行の準備、イミグレーションと通関手続き、ベトナムへ到着、ネット接続について説明。それ以降は当該地域に関しての記載となる。第5章以下は、ドンホイからソンドンへ、どこに宿泊?、ドンホイ市に住む、クァンチャック(フォンニャ)に住む、何を食べる?、第8章は観光スポットとして一般的情報。

その中にに第
1部から第3部はレジャーの為の観光地(植物園、ボオライ渓谷、ニャットレ・ビーチ等6か所)、軽い冒険の為の観光地(フォンニャ洞窟、テシエンソン洞窟、パラダイス渓谷)、ハードな冒険の為の観光地(世界最大の洞窟ソンドン、世界で第3位の大きさのエン洞窟、ヴァ洞窟とヌォクヌット洞窟、トゥラン洞窟、ティエン洞窟、ヌォクヌット洞窟)。最後第9章は言語の準備(越語の声調など符号はないが発音記号付き)。各章で紹介の観光地についてはその見どころの写真を多数掲載。写真はすべて白黒だが、総数170以上、地図は約10

220x280
o, 頁数記載なし(約170pp, SC, 英語 
1,980

SOLD OUT

C1320 Southern Vietnamese Modernist Architecture (Mid-Century Vernacular Modernism), by Mel Schenck, with photography by Alexandre Garel, Architecture Vietnam Books, UK 2020;   「ベトナム南部のモダニズム建築(世紀半ばの土地固有の現代主義)」。 ベトナム南部に建設されたモダンな建築物の質と量はベトナムを認識されていない世界のモダニズムの中心地とした。最も重要なことはモダニズムを受け入れたベトナム南部の文化は、それが住居文化の土地固有の建築物となったことだ...

本書では、前書きの次に現代性の環境の中のベトナム南部、ベトナム南部の建築史、グローバルな現代主義建築、ベトナム現代主義建築の影響、ベトナムにおける初期の現代主義建築、ベトナム現代主義建築の特徴、日除けデザイン、二重壁デザイン、複雑なデザイン、透き目建築、抽象的構成、表現力豊かな構図、ヴィラでの実験、住居兼店舗での実験、大衆のためのモダニズム、ベトナム南部全体のベトナム現代主義建築、ベトナムの住居とヴィラの固有建築、現代主義的土地固有住宅、なぜベトナム人はモダニズムを受け入れたのか?、

そして巻末には文献。全般を通じて建築物の写真(総数約
380、多くがカラー)が多数。対象の建物名、あるいは撮影地を通りと番地まで示している。多くはホーチミン市内だが、最後の方で約30ppがメコンデルタ各地のもの。ベトナムでも、本のサイズや頁数に違いのあるものが世界出版社から出版されたが入手できず、この海外版を仕入れた。

215x215o, 315o, SC, 英語
9,790

SOLD OUT

C1321 Искусство Вьетнамa, Нгуен Фи Хоань, Прогресс, USSR 1982; 「ヴェトナムの芸術」、これは1970年にハノイの社会科学出版社から発行された” Lược S M Thut Vit Nam” (著者 Nguyn Phi Hoành)のロシア語訳で1982年にモスクワの進歩出版社より出版されたもの。原始時代と青銅時代、から最後のベトナムの庭園・公園の芸術まで全12章に分け、文章により説明したあと、巻末に48ppの図録(カラーと白黒が混在)。

170x220
o, 166pp(+48pp, HCDJ,ロシア語 USED ダストカバーの下端、下隅に若干の傷みがあるが中は特記すべき不具合なし。
7,150
C1322 Изобразительное искусство Социалистической Республики Вьетнам. И Ф Муруан, Москва, 1980; 「ベトナム社会主義共和国の美術」、1980年にモスクワで発行された。

新しいベトナム芸術の形成(
1945年以前)、抵抗戦争期の芸術(1945-1954)、軍備時代のベトナム芸術の発展(1954-1965)、北と南の統一のための闘争における芸術(1965-1975)、レジメ、写真のリスト(ロシア語、仏語)。後半の作品写真はカラーと白黒が混在し、ページに1点、連番付きで最後は138。作品の上に作者、タイトルと制作年、作品形態(多色刷り彫刻、オイル、水彩シルク、石膏、グワッシュ画、漆絵、...等)。175x225o, 230pp(+頁数が打たれていない最後の2pp

 HC(DJ), ロシア語(写真キャプションは仏語でも)。 USED 経年古さ、ジャケットの角と上下端に傷み、内部は特記すべき不具合なし
9,460
C1323 Хо Ши Мин, DeAGOSTINI, RUSSIA 2009; 「ホーチミン」、「歴史の流れを変えた100人」シリーズの84.プロローグ、人生と時代(運命としての革命、北から南へ、ヨーロッパで、レにニズムの選択、ベトナム共産党の最初の日、ベトナム民主共和国の成立、フランスとの戦争、アメリカの介入)、傑出した出来事(勝利の道)、などの項目があり、歴史を追って多くの関連写真を掲載して記載。230x295o, 30pp, SC, ロシア語

5,500
.
  以下は 2021年03月追加分  
.
  C1324  Selling Sex in Northern Vietnam, 1920-1945) Black Market Business, Christina Elizabeth Firpo, Cornell University Press, USA 2020;  「(北部ベトナムでのセックスの販売、1920-1945)やみ市場のビジネス」。序章で植民地時代後期のベトナムと新しい闇市場の発展について触れ、以降は次の全6章; 売春の地理:秘密のセックス・ワークの空間的次元、性感染症;感染源の取り締まり、不自由な労働;借金による束縛と人身売買、未熟期のセックス・ワーク;貧困とその子供たちへの影響、アダオの歌手たち; 女性のパーフォーマンス・アートを取り締まる新しい方法、タクシー・ダンダー;西洋文化及び都市と農村の分裂。その後に、結論:植民地独立以降の時代への秘密の性産業のパターン。地図、写真、イラストは全体を通して連番付きで11まで。表は章ごとに番号が付いているが全体でも6点ほど。巻末の脚注は30pp、参考文献は14pp165x240o, 259pp, HC(DJ), 英語  6,600
  C1325 La Vengeance de Nguyen, Vo Linh (Bandes Desinees Pour Adultes), Vo Linh, CAP 52, FRANCE;  「グエンの復讐」、これはアダルト・コミック。白黒。アダルトものなので当然だが描写が露骨で、参考ページを載せられるのは最初のページのみ。表紙のイラストが中身と関係があるのかどうか?215x300o, 44pp, HC, フランス語  3,960
C1326以降の商品は C1326- をご覧下さい
No.190
Go backPrevious  NextContinue
前ページはベトナム直輸入書籍 後頁はベトナム戦争書籍

ヴェトナム直輸入書籍  B5541-B5557 (16)  (16点追加)  再入荷

海外のベトナム関連書籍  C1296-C1325 (40)  (2点追加)    再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍  D1672ーD1695 (24)  (2点追加)   再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般) 45 V1653-V1704 (52) 44点追加 , 46 V1705-V1750 (46)   46点追加

コレクターズ・アイテム(戦争・ミリタリー) W425-W462 (38) 20点追加

レコード 北ベトナム・統一後のベトナム  RN01-RN13 (13)  3点追加 
レコード 7” 外国のレコード RF01-RF34  (34)  12点追加 
レコード 10"及び12"のレコード  (ベトナム・外国) RL001-RL032 (32) 整理し再作成 再入荷・新入荷 5点

レロイ書店ニュース No.190 2021年03月10日のホーム   ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム



No.189
Go backPrevious  NextContinue
前ページはベトナム直輸入書籍 後頁はベトナム戦争書籍

ヴェトナム直輸入書籍   B5510-B5540 (31)  (31点追加)  再入荷

海外のベトナム関連書籍   C1296-C1323 (18)  (10点追加)    再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍   C1296-C1323 (18)  (10点追加)  再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般)44 V1619-V1652 (34) 13点追加 

コレクターズ・アイテム(戦争・ミリタリー) W425-W462 (38) 20点追加

レロイ書店ニュース No.189 2020年12月15日のホーム   ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム



No.188
Go backPrevious  NextContinue
前ページはベトナム直輸入書籍 後頁はベトナム戦争書籍

ヴェトナム直輸入書籍   B5490-B5509 (20) (20点追加)   再入荷

海外のベトナム関連書籍   C1296-C1313 (18)  (18点追加)   再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍    D1672ーD1683 (12)  (12点追加)   再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般) 43 V1575-V1618 (44)    23点追加   44 V1619-V1639 (21) 21点追加 

 レロイ書店ニュース No.188 2020年09月09日のホーム  ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム