B ヴェトナムで発行の書籍

 2020年03〜06月入荷分

カバー写真

商品No.

タイトル、著者、発行者(年)、内容など 価格(円)

B5460以前の商品は  B5441-B5460  をご覧下さい。

B5461 nh Ngh Thut, Duy Anh, Báo p Bc Tin Giang, 2000;   「芸術写真」で、写真家ズイ・アィンの第100回目受賞(K nim gii thưởng th 100)を記念してティエンザン・アプバク新聞社が出版。写真家ズイ・アィンは1956年サイゴンに生まれ、サイゴン育ち。75年をはさんでサイゴン科学大学で学び、それ以降は教員をしたり、別大学で学んだりしており、1987-92年にアップバク新聞の記者として、92-95年はホーチミン市トゥイチェ紙で、1996-2000に再びアプバク紙記者...という経歴を持つ。出版時はミトのアプバク紙気付の住所である。

100回の受賞については、その内容(作品名、賞、機関、年)が巻末に一覧として示されている。年代順ではなく、(主に)賞として高い(一等賞、金賞)方から順に並べている(最初に越語、続いて英語)。うち約70点のカラー/白黒写真が掲載。巻末には友人によるズイ・アィンの写真9点も。

210x270o, 頁数記載なし(約80pp), SC, 越語及び一部英語 

(入荷時に紹介していなかったもの)
1,650
B5462 The Bronze Đông Sơn Drums, compiled & published by Hà Thúc Cn, photographed by Nguyn Văn Trung, 1989;  「ドンソンの銅鼓」、ドンソンの青銅製太鼓に関する大型書。前書き(ファム・フイ・トン教授)、第1部ドンソン文化(紀元前9世紀から紀元2世紀)、第2部ドンソン太鼓。第2部は次の9章に分けられている。

すなわち、
1.青銅製太鼓研究の歴史(中国、西洋と他の地域)、2.ヴェトナムにおける銅鼓に関する資料と研究、3. 銅鼓とドンソン太鼓の分類・フランツ・ヘーガーの分類と比較しての中国人著者たちの分類の比較表、4.ドンソン太鼓の我々の分類・分類チャート、5. ヴェトナム及び周辺地域におけるドンソン太鼓の割り当て、6. ドンソン太鼓の起源の地域と最初の所有者・ドンソン太鼓の使い方、7. ドンソン太鼓の技術と芸術、8. ドンソン太鼓の製造年、9. ドンソン太鼓に描かれているドンソンの人々の絵。

そして第
3部ヴェトナムで発見されたドンソン太鼓の考古学的報告(ヴェトナムで発見されたドンソン太鼓のリスト)、第4部中国で発見されたドンソン太鼓の考古学的報告(中国で発見されたドンソン太鼓のリスト、中国で発見された19のドンソン太鼓に関する報告)、第5部東南アジアのその他の地域で発見されたドンソン太鼓の考古学的報告(1. インドネシアで発見されたドンソン太鼓の考古学的報告、2. タイで発見されたドンソン太鼓の考古学的報告、3. ラオスで発見されたドンソン太鼓の考古学的報告、4. マレーシアで発見されたドンソン太鼓の考古学的報告、5.カンプチアで発見されたドンソン太鼓の考古学的報告、の全5章)。最後に、太鼓の道。

途中多くのカラー写真と図がある。図は写真の太鼓の上面及び側面を示し、サイズ(直径、高さ)を記載。加えて装飾モチーフに見られる特徴について説明。色々な場所で発見された太鼓の一覧では、名前、サイズ、グループ、状態、発見場所(ヴェトナムなら省名)、現在の保管場所(多くが各地博物館など)が示されている。国別の部ではヴェトナムが他に比べずっと多いのは言うまでもない。きっちりした書誌事項のページがなく、出版社、国や出版年がはっきりしない。ただ最初の編集者の謝辞は
19898月となっており、そのあたりから発行年を1989年としているようだ。頑丈なケースに収まっていたこともあり30年以上前のものとは思われないほど綺麗な状態であう。

275x335o,273pp(厚さ3.1p, 重量2.4kg, HC(カードボードの外ケース付), 英語。
17,600

SOLD OUT

B5463 Các Nhà Khoa Bng Hán Hc Nam B (Tiu S và Hành Trng), Nguyn Đình Tư, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2020; 「南部の漢学の科搒」(小史と行動)。緒言等につづき、Quy chế thi c và các khoa thi Hương trên đt Nam B.のあと、南部漢学の試験合格者の小史と行動として合格者名がアルファベット順に並べられ最後まで。全部で262人。名前の後に、分かっていれば生年と没年が記されているが、両方とも明らかでないとして記載していない人も多数。最後に参考書籍52点、参考雑誌8点。

160x240o, 611pp(+目次12pp)(厚さ31o), SC, ヴェトナム語
4,400

SOLD OUT

B5454 Đa Cht, Khoáng Sn và Môi Trường Bin Đo Vit Nam, Đ Công D, NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2019;  「ヴェトナム海島の地質、鉱物と環境」。本書は筆者の地質学研究60周年(1959-2019)を記念してはっこう出版された。全体を次の14章に分けて記述。ヴェトナム海島地理の位置、地質研究の歴史、ヴェトナムの海と島に関連した基本内容、ベトナム東海の地形学=島と群島、ヴェトナム社会主義共和国の水域と大陸棚の規程の宣言、ヴェトナム東海地質の特徴、第三地質の形成(PaleogenからNeogenまで)、Plioceの形成=東海における第4、ヴェトナム各海島地域の地質、ヴェトナム東海大陸棚の鉱油とガス、ヴェトナム東海の水和物・リン酸塩・温水のポテンシャル、海洋地質研究の方法、ヴェトナム東海周辺地域建造に関する基本内容、東海の断層帯、ヴェトナムの海と島の環境に関する内容。付録はI.大洋と関連する地質構造、II.ヴェトナム東海におけるいくつかの地質学・構造及び鉱物の簡単な紹介など全IV項目。全体を通じで海洋地域の関連地図(地質地図、地形地図、海溝、海底地形など)多数。巻末に31ppのカラー頁があり、各種地図あるいは破堤、地滑り、台風後の状況など関連した写真が掲載されている。その最後は研究者等の活動の様子も。205x290o, 366pp, SC, ヴェトナム語



4,840
B5465 Đin nh Nht Bn và Vit Nam Đương Đi: Giao Lưu Văn Hóa và nh Hưởng, TS. Đào Lê Na (Ch biên), NXB Thông Tin và Truyn Thông, 2018;  「映画、現在の日本とヴェトナム:文化交流と影響」。

現在の日本映画(翻訳と修正、Angel’s Egg=オシイ・マモルのユニークなビジュアルによるストーリー芸術、モノノケヒメ=音声が物語るとき、ポム・ポコ=イサオ・タカハタの例外など7つの小項目)、現在のヴェトナム映画((8つの小項目)、日本映画とヴェトナム映画(ラショーモンとの対話、ノルウェーの森=ヴェトナムの監督の目を通しての日本のベストセラー小説、の2つの小項目)。映画の中のシーンやポスターなどの写真が約90点。

160x240
o, 350pp, SC, ヴェトナム語 

4,510
B5466 Đin Thn Và Nghi Thc Hu Đng Vit Nam, Maurice Durand [1] & Thánh Mu Linh Tiêm [2], T chc biên son Olivier Tesier, Dch và gii thiu Ngu6n Th Hip et al; Vietnamica & École Francaise D'Extreme Orient & NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019; 「ヴェトナムのĐin ThnHu Đng儀式」[1]と「聖母靈籤」[2]の2冊セット。

筆者は
1914年ハノイ生まれ(〜1966)の仏語・越語の言語学者。第「[1]冊では儀式の写真82点、諸位文朝の各項目。(以下は出版社による書籍説明を引用)

"Mc đích ca vic gii thiu bn "Thánh Mu Linh Tiêm" (vi bn ca Vin Vin Đông Bác c Pháp, bn chp, rp t các linh tiêm bng g sưu tm được đn bc L, Lng Sơn) kèm bn phiên âm, dch nghĩa, dch thơ, chú thích là đ các nhà nghiên cu có tư liu tra cu, so sánh và tiếp tc các công trình chuyên sâu, c v văn bn và ni dung, nhm b sung vào bng nghiên cu còn khá trng tri này.  Hơn na, hin nay mt s tư liu mc bn đang được tôn vinh như là nhng di sn văn hóa va mang tính vt th va mang tính phi vt th ca nhân loi.Bên cnh các di sn chính thng Vit Nam ta có được t mc bn triu Nguyn, mc bn lưu gi chùa Vĩnh Nghiêm hay dòng h Nguyn Huy làng Trường Lưu, huyn Can Lc, tnh hà Tĩnh...thì mc bn linh tiêm cho thy có mt s song hành gia chính s và dân gian, gia lch s và huyn thoi. Dân gian mô phng trào lưu chính thng đ lưu gi văn hóa theo cung cách riêng ca mình. Và theo như cách nói ca Lévi - Strauss, dù khoa hc có phát trin đến đâu thì lch s vn không th thay thế được huyn thoi. Phi chăng đã đến lúc chúng ta không ch tp trung vào nhng di sn có ni dung chính thng mà nên khai thác và tôn vinh thêm mt s di sn đến t ngun dân gian ngoài chính s?" (Theo Nguyn Th Hip, Phm Văn Ánh)  

190x275
o, [1] 325pp, [2] 403pp, ともにSC, 2冊を収納する外ケース(厚さ58o), ヴェトナム語
22,000

SOLD OUT

B5467 (Dương Xuân Residence Under the Nguyn Lords), The Former Đan Dương Palace, And the Tomb of Emperor Quang Trung In Huế, Nguyn Đc Xuân, Translated by Lê Lan Khanh, Thế Gii Publishers, 2019;  「フエの元ダンズォン宮殿とクァンチュン王の墓」、グエン・ダク・スァンの著書の英語訳である。

I.前書き(ダンズォン宮殿の遺跡とクァンチュン高低の墓の場所が確認された、など4の小項目)、II.詳しい調査(8の小項目)、III.科学セミナーと発掘調査(5の小項目)、IV.付録(「ダンズォン宮殿は我が過去の愛する工程の墓である」:ゴ・ティ・ニャムの詩”Touching the Heart”からの元の資料、タイソン一族へのザロン皇帝の復讐、など付録1〜7)。バイオグラフィー。写真は、遺跡や地図、文献のページなどで.各章の小項目の中で連番が付与されており、全体では約120

160x240o, 275pp, SC, ヴェトナム語 
5,500
B5468 Gia Đnh Sài Gòn Hò, Hát, Lý, Vè và Din Xướng L Hi, Huỳnh Ngc Trng vi s cng tác ca Trương Ngc Trường + 2, NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2019;  「ザディン・サイゴンのホー、ハット、リー、ヴェーと祭りのパーフォーマンス」。筆者らはテト、2018年テトで調査を行い、その後本署を出版。昔のザディン=サイゴン地域での獅子舞、竜舞、テトを祝う幸運のお守りといった大衆芸能の知識を読者に。

ザディン=サイゴンの文化史概要、ザディン
=サイゴンの大衆叙情的演技の諸形式、ザディン=サイゴンの大衆物語の形式、テトを祝っての歌、ザディン=サイゴンの”nghi l trong l hi cùng Miu”での儀礼演技、それに越語部を”nghi l trong Đi L K Yên”, “nghi l trong Khoa Nghi ng Phú Pht Giáo”に変えた項目,そして最後に 舞踊の並びの色々な形式、の7項目。それぞれの項目の中に4〜5の小項目。歌詞(のみ)、楽譜と歌詞を載せたページも多い。若干の写真とイラストも。

160x240o, 436pp, SC, ヴェトナム語
3,410
B5469 Hanoi Traces of the Old Days, Lao Dong Publishing House & Artbook, 2015;  「ハノイ、昔の痕跡」というタイトルのとおり「ハノイの昔」を示す写真を集めた。(同タイトルで2010年にPhuong Dong出版社より出版されている[B4178]同様の内容だが頁数、カバー写真、サイズなどが異なる)

古い都市へのノスタルジア、ハノイ要塞、市場、
36通り、町の商人達、西湖、ホァンキェム湖、ハノイの新しい姿に章分けして、そのなかで建造物、町の風景、人々の生活など19世紀中頃から20世紀初め頃のハノイの姿を多数の写真(19世紀は写真、20世紀初頭はは絵葉書)により紹介。古い写真となるとフランス時代の絵葉書を使っているものが多く、その点では本書も例外ではないが、絵葉書と分かるものはない(絵葉書の場合はどこかに仏語の説明文が入ることで識別できる)。写真は全て白黒(セピア色に加工)で、全体をとおしてページ当たり1から2点であることから総数は約300か。

260x180
o, 180pp, HC(DJ), 英語
7,370

SOLD OUT

B5470 Ha Sĩ - Chiến Sĩ Trang Phượng Painter - Soldier, Trang Phượng, NXB M Thut, 2019;  「画家=兵士 チャン・フォン」。画家チャン・フォンの作品集。最初の小史によると彼は本名チュオン・バ・ファン、1939年に当時のトゥザウモット省(現在のビンズォン省)で生まれた。1959年にサイゴン美術高等学校の試験に合格。61年に戦地に脱出、解放絵画室を設立、チュォンソン越えで北部へ渡り、北部の地南部文芸創作キャンプを担当..、などの経緯を持つ。

以降は作品集で、その分類としてはスケッチ、戦時中の創作画、戦後の創作画(以上は作品紹介のページ、次は筆者の履歴なりを年月を追って文章で記載)、反米闘争の年月(第
1章、第2章、第3章、第4章、第5章)、謝辞。最後の反米闘争の年月の部分はすべて文字。作品は多くがページに1点、あるいは2点、そのタイトルが越語、英語で、それに年月日が記載。創作画の部分はタイトル(越英語)、仕様(油絵など)とサイズ記載。文字の部分は各ページとも左が越語、右が英語。紹介されている作品は全部で約145点。

260x280o, 209pp, HC(ケース付), ヴェトナム語及び英語
9,680
B5471 Ha Sĩ Ngô Mnh Lân: Mt Đi Mơ Nhng Gic Mơ Thơ Tr, Biên son Tô Chiêm, NXB Kim Đng, 2019;  「画家ゴ・マィン・ラン:若い詩の夢の人生」 。画家ゴ・マィン・ランは1934年ハノイ生まれ、ヴェトナム美術会、ヴェトナム映画会、ハノイ美術会の会員。1971年にハノイで初の個展、1997年には人民芸術家の称号。70年初めから90年代末まで美術、映画関連の受賞が多数。

故郷=科搒の土地、ヴェトナム美術学校=抗戦の鍵、活動映画への愛情、児童の為の本作り=喜びと責任、お伽のような美しい愛、対話への会話の全
6章に分けて関連作品を紹介。初期のスケッチから、児童向け本の表紙や挿絵、宣伝画・ポスター、油絵などの作品、それに彼自身の写真も数点。最後に年表。

200x240
o, 83pp, SC, ヴェトナム語
2,725
B5472 Lăng Đá Tiêu Biu Tnh Bc Giang, Bo Tàng Tnh Bc Giang, NXB Văn Hóa Dân Tc, 2018;  「バクザン省の代表的な墓石」で、バクザン省博物館が編集したもので非売品。
紹介のあと、バクザンの墓石(墓標)=概要と認識、次いでゴ家の墓、バウの墓標、ジン・フォンの墓、チャン家の墓、など
13の墓石(墓標)を取り上げ、それぞれ異なる筆者が解説。

いずれの項目でも最初に当該墓石(墓標)のカラー写真を
1ページに載せている。説明文中にも若干の写真があり、全体ではカラー写真24点。本書は出版部数420とあり、発行後は図書館などに配布されるとともに、おそらくバクザン博物館でも販売されたものと思われるが誰もが競って買うようなものではないだろう。とはいえ少数の出版なので再入荷の可能性は低いと思われる。

200x200o, 131pp, SC, ヴェトナム語

3,830

SOLD OUT

B5473 (Dzung Yoko Art Book) Mindfulness ( Đây, Bây Gi), NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2019;  「マインドフルネス(ここで、今)」。ズン・ヨーコの4冊目となるアートブック。

越英バイリンガルの目次では、男性的な花、マインドフルネス、赤、紛争(タムとカム)、竹の囁き、女性らしさを求めて、オレンティカ、バランス、自己を見つける、見知らぬ人、
4つの再現の11に分けて作品を掲載。写真はズン・ヨーコだが、バランス以降の4章ではズン・ヨーコが選択した4人の新進写真家(モンキー・ミン、チン・ズイ・リン、チュオン・トゥン・ラム、ティ・マクィーン)の作品が紹介されている。

210x300o, 176pp, SC, ヴェトナム語及び英語
5,800
B5474 M C Nam B, Phm Đc Mnh, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2020;  「南部の古墳」。紹介、謝辞、「南部の複合墓」参加トピック一覧。次いで第1部南部=中世・近代の生態環境の風景と略史(1部は僅か8pp)、

2部中世・近世の南部での埋葬化合物の大規模墓の遺跡群で、この中に南東部にある古墳遺跡群(ここではホーチミン市における古墳で、第1, 2,3, 5, 6, 9, 10, 11, タンビン、フーニュアン、ビンタィン、ゴーヴァップ、トゥドゥックの各区、ホクモン、クチ、タンフー、ニャベの各県の古墳)、南西部にある古墳遺跡群(ロンアン、ティエンザン、ベンチェ、ヴィンロン、ドンタップなど9省の古墳)の2章。

3部中世と近代のヴェトナム平面の南部複合墓では、北部及び中北部における複合墓の遺跡群(ヴィンフック、バクザン、フンイェン、ハイズォン、ハイフォン、タイビンなど10の省・直轄市の古墳)、中南部における複合墓の遺跡群(トゥアティエン=フエ、クァンチ、クァンナム=ダナン、クァンガイ、ビンディンなど8省の古墳とフエのグエン朝王家の帝廟)、南部の複合墓=一般的な認識と歴史的思考、の全3章。最後の3章の中はさらに細かく分類されている。

3部の後は、結論に代えて、参考資料199件、略語一覧、ウェブサイト、統計表一覧、イラストのソース、研究要約、最後が研究アブストラクト(英語2pp)。多数の写真・イラストが掲載されており、それらは連番付きで最後は376。ほとんどが数点の写真・イラストをまとめて載せ1点としてカウントしている。ただ、写真類はすべてサイズが小さめであるのが残念なところ。また墓標に刻まれた文字を紹介のため本文中にも漢字が多く出てくるのも特徴。

160x240
o, 735pp (厚さ36o), SC, ヴェトナム語
6,600
B5475 Ngh C Nước Vit T Truyn Thng Đến Hin Đi (Nghiên cu văn hóa), Vũ T Trang, NXB Ph N Vit Nam, 2020;  「伝統から現代までのヴェトナム古代工芸」(文化研究)。

陶器業と陶器の村、桑・蚕・織物、鍛造、進駐鋳造、彫金・彫銀、耕作、ノン作り、竹・藤編み、靴づくり、櫛づくり、扇子づくり、花火づくり、民間画、石の彫刻、木材・木彫、遊具づくり、など
25の古代工芸に分けて記載。その工芸の内容が分かるようにと掲載されているイラストはHenri Ogerによる。

145x205o, 700pp(厚さ32o), SC, ヴェトナム語

5,390
B5476 Ngh Thut Huế (L'Art À Hué), Leopold Michel Cadière & Edmon Gras, Nguyn Thanh Hng dch, Nhà Nam & NXB Thế Gii, 2020;  「フエの芸術」でオリジナルは”L'Art À Hué” Association des Amis du Vieux Hué, 1920; その後新版が1925年に。(1920年版はC246=売り切れ)表紙の仏語タイトルも目立つが、中はバイリンガルではなく越語のみなので注意。 

フエの建築物に飾られた絵、彫刻、文様等を圧倒的な数のイラスト(一部カラー)で紹介。フエの芸術:内容、フエの芸術、都市・住居・木製品・レース、安南芸術の模様(幾何学模様の装飾モチーフ、キャラクター・モチーフ、静物、花と葉及及び葉脈と果物のモチーフ、動物モチーフ、純粋な彫刻像、風景の題材の全
VII項目)。この中で動物のモチーフは、龍、ユニコーン、フェニックス、亀、蝙蝠、ライオン、虎、魚の8種類がある。最後にイラストの注釈(本の表紙、飾り枠、各章最初と最後の装飾、本中のイラスト)。

175x260o, 429pp(厚さ44o), HC(DJ), ヴェトナム語 
7,260
B5477 Nghiên Cu Bn Đ Các Ca Sông, Hi Cng Vit Nam THế K XV, Gustave Dumoutier, Nguyn Văn Trường dch, OMEGA / NXB Hà Ni, 2020;  15世紀ヴェトナムの河川、海港の地図の研究」。オリジナルはギュスタヴ・デュムティエ"Étude sur un Portulan annamite du XVe siècle"で、この分はその越語訳である。デュムティエは1850年フランス生まれ(1904年ヴェトナムで没)、中北圻大使ポール・ベールの要請で1886年にハノイに。

ヴェトナムの考古学、民族学、宗教、文化、歴史の研究分野に打ち込み、価値ある大きな成果を残している。最初に「
15世紀のヴェトナムの河川、海港の地図の調査、15世紀のヴェトナムの河川・海港の地図の付属文書の翻訳と付録海図(道路、河川と海路=航海案内、道路案内)、地図(全24枚)、地図に出てくる地名の発音表記と訳[漢喃文字の地名とその音訳及び訳=地名説明]、河川や海港の地図を現在(19世紀末)の地図と比較しての研究。付録として、ヴェトナムの歴史と文化の中圻・北圻の最高学術研究者ギュスタヴ・デュムティエ。

160x240
o, 1998pp, SC, ヴェトナム語



3,190
B5478 Nht Bn: Hoa Anh Đào, Kimono & Gì Na?, Tama Duy Ngc, NXB Tr, 2019;  「日本:さくら、着物、ほかに何か?」。筆者は、キモノに憧れたものの日本留学の奨学金応募に10回以上失敗、しかし諦めずその後やっと留学をかなえることが出来た、という女性。、

1章着物女性以外の日本(友人リョーとツバサ、日本における一時登録手続き、H子さんと日本語学習書をヴェトナムに持ってくる過旅程、胸の前に水ボトルと背中に小さなバッグ、日本人であることの良い点と悪い点、ヴェトナム文学と日本人女性翻訳者の視点、ミヤギ県の人々:自然災害の科学・ともに未来へ、日本人と仕事を探すときの制服文化、在日ヴェトナム人、16歳のボランティア、など25の小項目)、第2章サクラ以外の日本(ゴミ捨ても学ぶ必要、全国スイーツ協会、各書店店員の手書き紹介、ふるさと納税、日本の包装と日本人の心、など10項目)に分けて記載。

130x200o, 211pp, SC, ヴェトナム語
2,750

SOLD OUT

B5479 Ph C Hà Ni: Kí Họạ và Hi c (Hanoi's Old Quarter - Sketches and Memories), Nhiu tác gi, Wings Books & NXB Kim Đng, 2019;  「ハノイ旧市街:スケッチと思い出」。タイトルのとおり色々な画家によるハノイ旧市街のスケッチを集め、その中の何人かが様々な思い出を紹介した越英バイリンガル書で、特に成長期の方々を対象とする旨記されている。

ハノイ旧市街=様々な変化の流れ、古のハノイの姿、ハノイ旧市街のフランス家屋の優雅さ、昔のファット・ロクの裏通り、昔日のハンボン通りの看板の思い出、ハノイ旧市街=架空の現実、私の中にあるハノイ、ハノイの香り、大家族による刺繍店、ハノイ旧市街地区の家々、のどかなハノイ、私の通り=リ・クォク・ス、私が生まれた地=ハノイ、オ・クァン・チュォン通り、描きたい絵、ハノイ旧市街のディン、ハノイのアーバン・スケッチャーズについて、グループ活動、本の著者及びイラストレーターに分けられている。最後の
2項目は写真。それ以前の項目については一人の著者(画家)の小さな写真と思い出を文章で紹介。文章は24ppで最初に越語、その後に同内容で英語、続いて色々な画家のスケッチを数頁にわたり紹介するスタイルである。

「いろいろな画家」については最後に顔写真が載っている。スケッチはタイトルのあるもの、ないものが混在、当然だが描いた人の名前はすべて記載。画家は全
55人、ほとんどがヴェトナム人だが、中には日本人、タイ人の名前も見え、またテーマから画家は年配の人が多いかと思えば、若い人が多く子供もいる。本書は児童向け書籍専門のキムドン出版社から特定の年齢層に対して出版されたものであるが、年齢層を絞るのはもったいない魅力あふれるスケッチ書である。

210x250
o, 229pp, HC, ヴェトナム語及び英語
7,370
B5480 Quen L X Người (Du Kỳ Nht Bn), Lam Anh, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019;  「身近な見知らぬ土地、人」(日本旅行)。筆者はホーチミン市人文社会科学大学日本学科の教員で、日本文学翻訳研究者。

第一印象、スピードが文化になるとき、商業及びサービスの社会で神様になる、花火大会:伝統的美学と現代技術、お馴染みで「謎の」新宿、そして自由な旅行、「寒い地」で花を求めて道をたどる、「日本三景」:自然に戻る道
...といった大小項目があり、富士山、大阪、京都、東京などを旅行しての感想を記載。都市のオブジェ、温泉文化、金沢文庫….訪れた各地の写真(白黒、50以上)も載せているが、旅行ガイドではなく全国くまなくというところまではいかないまでも、多方面について紹介。

210x210o, 245pp, SC, ヴェトナム語
2,970
B5481 Sách Đ Vit Nam Phn II. Thc Vt (Vietnam Red Data Book Part II. Plants)  B Khoa Hc và Công Ngh Vin Khoa Hc và Công Ngh Vit Nam, NXB Khoa Hc T Nhiên và Công Ngh, 2007;  「ヴェトナム・レッド・ブック」の第II部植物。第1部は動物で2000年に出版されている。(当レロイ書店カタログ番号B998; 売り切れ)

この植物編は最初に、
IUCNのレッドリストとレッドブックの評価の基準に続いて、レッドブックにおける各種植物と分類のリストがあり、被子植物、毬果植物、シダ植物門、ヒカゲノカズラ植物門、紅藻植物門、褐藻、菌類植物の7つの大分類の計448種類をリストアップしている。表は番号、化学名、ヴェトナム名、分類が示されており、番号は本署全体を通じて使われている。その後は番号の1から順に、当該植物のイラスト、そのヴェトナムにおける分布地図がセットで示されている。文字ではその外観の特徴、生物学的及び生態学的事項、分布(ヴェトナムとそれ以外の地域)、価値、ステータス、分類、保護対策、引用文書について記されている。その部分は最後まで全448種について共通である。本文中は手書きのイラストだが、巻末にいくらをピックアップしてカラー写真で示している。

1ページ2点が80ページに及ぶので合計161点(最後のみページ3点)。その後の索引は最初に科学名、次いで越語名によるものがあり、その後にヴェトナム・レッド・ブック中の各種植物写真のキャプション(の出典)一覧表、参考資料188点、ヴェトナムの(2007年現在の)行政区域一覧とその地図。190x270o, (打たれているページの最後は611だが、カラー写真ページはカウントされておらず、実際には611+カラー写真80ppである; 厚さ4.3p, 重量1.7kg, HC, ヴェトナム語

USEDで経年により地に若干の茶色スポットがあり、内表紙左下隅に図書館所蔵であったことを示すスタンプが押されているが、図書館を示すのはその部分のみで、図書館所蔵という履歴があってこれほどきれいな本というのも珍しい。紙は紙質の関係もあってか経年にも係わらず白い色のままであり、変色などは全く見られない。
12,650

SOLD OUT

B5482 Sách Gieo: Chuyn Mt Hành Trình Gieo Nim Vui và Cái Đp, Nhóm Tác Gi Toa Tàu, NXB Ph N, 2018;  「種まきの本:喜びと美しさをまく旅の物語」。種まきはToa Tauにより開始され、実施されているコミュニティ・プロジェクトである。

芸術で人生への愛を植え付けたい、という願望からプロジェクトでは現在、言葉、音楽、写真など色々な芸術言語を使い、そしてヴェトナム各地の多くのコミュニティ・グループで創造的で繋がりのある癒しの価値観を演出し育てる
....。窓際の子供たち、移動するToa Tàu、美しい思い出をまく、癒しの方法の種をまく、手をつなぐ種まき、一緒に種をまく人たち、種まきから学ぶこと、種まき中の美しい瞬間、2017種まき展、結語:いつまでも種まきの旅、に分け多数の写真とイラストを使ってのカラフルな一冊。

なお、
Toa Tàu 2014年にサイゴンで設立された創造的学習施設(Creative Learning Hub)で、その活動は本署を見ると理解できる。

180x240o, 144pp, SC, ヴェトナム語

3,300
B5483 Sài Gòn Bón Mùa (Saigon Four Seasons), Hoàng Trung Thùy & Nguyn Th Tình, NXB Thông Tn, 2019;  「サイゴンの四季」、文字は少ないが越英バイリンガルの写真書。本書はサイゴンをこよなく愛する友人同士である二人の写真家によるもので、繊細な視点に時にユーモアを混ぜて、熱と雨のみでなく、春、夏、秋、冬の四季折々の生活を紹介する。

四季だから春、夏、秋、冬に分けそれぞれの季節の写真を載せている。正月、クリスマスなど直ぐに季節の分かるもの、それなりのその季節の感じのあるものが選ばれているが、どの季節に入れても良いようなものも。ちなみに、ハロウィーンは冬に。

200x200o, 93pp, SC, ヴェトナム語及び英語。
3,430
B5484 T Đin - Sách Công C Ch Hán ca Vit Nam và Trung Quc, Trn Văn Chánh, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019;  「ヴェトナムと中国の漢字の辞書=ツールブック」。

緒言のあと全体を次の
9つに分類: 漢越辞典(I)(いくつかの先駆的な漢越辞典の通過点)、漢越辞典(II)(ダオ・ズイ・アィンの漢越辞典から)、漢越辞典(III)1950年から現在までの期間)、専門漢越辞典(I)(仏教学の各辞典)、専門漢越辞典(II)(医学薬学辞典と他の科学辞典)、漢越ツール本(言語・文化及び歴史に関して)、中国の漢越ツール本(I)(色々な辞典と代表的な辞典)、中国の漢越ツール本(II)(各種専門ツール書)、中国の漢越ツール本(III)(色々な専門辞典)、付録は、音訳の方法で漢字を読む、古い漢字学習経験の混乱。最後は著者・署名の索引で、本文中に出てきた辞書、書籍のタイトルとその著者がアルファベット順に。辞書など書籍の表紙や中など写真約50点。

145x205o, 309pp, SC, ヴェトナム語
3,740

SOLD OUT

B5485

T Đin Tiếng Vit ca GS. Nguyn Lân, Phê Bình và Kho Cu, Hoàng Tun Công, Phuong Nam Book & NXB Hi Nhà Văn, 2017;  「グエン・ラン教授のヴェトナム語辞典:批判と研究」。このグエン・ラン教授の辞書は1967年から2000年の間に、越語辞典(T Đin Tiếng Vit)、越仏と仏越辞典、仏越と越仏の成語・諺辞典など 10冊近い辞書の編集者、又は共同編集者となっている。

本書では第1部”「T đin thành ng và tc ng tiếng Vit”の批判と研究」で、第2部から第6部は” T đin t và ng Hán Vit”の批判と研究、” T đin t và ng tiếng Vit”の批判と研究、グエン・ラン教授の越語辞典における正書、辞書編集者の不可解な間違いを受け入れようとする=グエン・ラン教授。最後に参考・引用資料25点、他の参考資料154点。

多くの辞典の編集者たる教授の著書を取り上げあれこれ批判したものだが、「グエン・ラン教授は立派な先生で、立派な科学者と思っており、現代の国家教育科学で見逃してはならない名前である。もし教授がまだ生きていたらこの本を読んだときどう反応するだろうか?彼は悲しみ怒るかといえば決してそんなことはなく....」、などと記されている。

160x235o, 561pp(厚さ39o), SC, ヴェトナム語

5,500

SOLD OUT

B5486 Tượng G Tây Nguyên (Wooden Statues in the Central Highland of Vietnam), Trn Phong, NXB Thế Gii, 2019;  「中部高原の木像」。中部高原はゴング文化、伝統的祭礼、墓の建築など民間伝承に富んだ地域で、木製彫像はのヴェトナムのユニークな彫像である。しかしながら、現在では以前のように芸術的な木製彫像の作品を見る機会がなくなった。墓家、墓地家の像が、セメントと波状鉄の屋根により近代化されたからである….

本書は過去
30年以上にわたる収集のプロセスによる結果であり、主にザライ省とコントゥム省の二つの民族ザライ族及びバナ族の真の木製墓所の彫像の姿、イメージを紹介するものである。写真は多くが1986年、88年(写真がすべて白黒なのは撮影時期によるものか)、それ以降に撮られたもので、筆者が集めた1,000近いものから300以上を選んで掲載した。英越後による緒言、紹介のあと、中部高原の墓と彫像という項目がありその中で写真を掲載してキャプションによる説明がある。途中それ以上の細かい分類はなく、写真のページが最後まで。画像は連番付きで最後は307

205x265
o, 254pp, SC, ヴェトナム語及び英語
12,100

SOLD OUT

B5487 Vit Pun (M Vit Pun ra c nhà chi ch), Len, Wing Books/NXB Kim Đng, 2018;  「ヴェイト・プン(Viet Punを開き家族全員で言葉遊び)。筆者レンは本名タィン・チュン、英語の教員である。

各ページとも中央に大きくイラストを載せ、上に質問、下にその答え。気楽に開き、気楽に閉じることができ、楽しみながら自然に越語学習もできる。
150x150o, 159pp, SC, ヴェトナム語

1,210
B5489 Vu Dinh Son (My Art Painting’s 2014), Lacquer & Oil Entrance Gallery, 2014; 「ヴー・ディン・ソン(私の絵画)」。ヴー・ディン・ソン(Vũ Đình Sơn)1970年ミト生まれ、1998年にホーチミン市芸術大学を卒業し、現在は同市に在住。98年にハノイで全国美術展覧会でその作品が展示されて以降、2002年にはグループでだが初めて海外(米国)の展覧会でも展示された。その後は個展も開かれるようになり今日に至っている。

本書は(
2014年現在の)彼の(2014年現在の)最近の作品を集めたもの。紹介されている作品はページに1点、下部にタイトル(英語及び越語)と仕様(全てオイルキャンバス)、作品サイズが記されている。最後に画家の写真とバイオグラフィー(英越語)がある。

250x245o, 頁数記載なし(数えると58pp, HC(DJ), 英語及びヴェトナム語 
8,910
B5490以降の商品は B5490-B5509 をご覧ください。
     
 

No.183
Go backPrevious   NextContinue
次のページは海外のベトナム関連書籍

ヴェトナム直輸入書籍    B5461-B5489  (29点追加)    再入荷

海外のベトナム関連書籍   C1265-C1295 (31)  (6点追加)   再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍   D1643-D1671 (29) (1点追加)   再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般) 42 V1535-V1574 (40) 21点追加     43 V1575-V1595 (21)   21点追加 

コレクターズ・アイテム(戦争・ミリタリー) W425-W432 (8)  

レロイ書店ニュース No.187 2020年06月12日のホーム  ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム