B ヴェトナムで発行の書籍

 2020年12月中旬〜2021月年03入荷分

カバー写真

商品No.

タイトル、著者、発行者(年)、内容など 価格(円)

B5557以前の商品は B5541-B5557  をご覧下さい。

B5558 Ban Nhc Phượng Hoàng: The Beatles ca Sài Gòn, Nhiếu tác gi, Lý Đi (t chc bn tho), Domino Books & NXB Nhà Văn, 2020;  「フォン・ホァン・バンド:サイゴンのビートルズ」。フォン・ホァン[意味はフェニックス]は長い間ヴェトナムのロック音楽の幼稚園としかみなされておらず、ヴェトナム音楽の歴史の中では目立たない存在であった、筆者の一人Jason Gibbsは、本当の意味でフォン・ホァンはヴェトナムで最初のロックバンドである、と考えている...

最初に感謝としてサイゴンのビートルズ、第
1から第4章は、フォン・ホアンの環境(フォン・ホアンとヴェトナム・ロック・ミュージックの初期、フォン・ホアンの思い出を通してのサイゴンのロック、ヴェトナム・ロック音楽の思い出とフォン・ホアン、若者音楽のヴェトナム化の動き)、音楽家レ・フー・ハ(私の友人レ・フー・ハ、レ・フー・ハ:小さな個人のコーナー、Vào Hの曲でレ・フー・ハを思い出す、など全5項目)、音楽家グエン・チュン・カン(音楽家グエン・チュン・カンと思い出深い曲、忘れられない歌、など3項目)、フォン・ホアンを回顧する(ドラマー・チュン・ヴィン、フォン・ホアン音楽にハマり自己を失う、サイゴン音楽の一時期:風に逆らう鳥の羽、など6項目)。

なお、目次では構成メンバー
5人のうち、レ・フー・ハとグエン・チュン・カン、グエン・チュン・ヴィンの3人の名前が見えるのみだが、残る二人はニュー・キェムとエルヴィス・フォン。バンドやメンバー、楽譜、歌集、アルバムなどの写真が約30点。

160x205
o, 184pp, SC, ヴェトナム語
2,420

SOLD OUT

B5559 Cataogue for Vietnamese Archaeology Volume 2: Metal Age, Nguyen Giang Hai & Trinh SInh, The Gioi Publishers, 2002;  「ベトナム考古学のカタログ」 2巻:金属器時代。

前書き、省名の略語、略語、メモ、遺跡、文献、行政単位の名前、それに遺跡サイトのインデックスに分かれている。全体の
2/3を占めるのが「文献」で筆者名によるアルファベット順で、発表年やタイトル(文献というより専門誌他の中の論文、が多い)、その前の遺跡(サイト)も36ppを費やしてアルファベット順に各省を並べ、その中で地名を分け発見者(グループ)や発見年が示されている。実際にはインデックスの後に金属器時代の分布地図とカラー写真、それに金属器時代のアイテムの描画、がある。この部分、ページ数は撃たれていないがそれぞれ10pp18pp

195x275
o, (ページが打たれている最後は)230pp(その後に更に)30pp, HC, ヴェトナム語 USED 表紙の裏側対面ページの上端にペンで名前記載あり。それ以外は経年古さもほとんど感じない。



7,590
B5560 Chuyn Nhng Người An Nam Paris (Hay S Tht v Đông Dương), Phan Vân Trưỡng,, Sity Maria Cotika & Huỳnh Mai dch, OMEGA, NXB Đà Nng, 2020;  「パリの安南人の話(又はインドシナの真実)」。

私の故郷安南にて、観察者の役割は私の呑気さと安南人として振舞ったときの下品さを責めるのみ、中国と安南のお馴染みの連携と国交関係、仏=安南戦争と仏侵略軍への安南人の抵抗、今日の安南の公務員、安南人に対する仏人の態度について、仏人統治に対する安南人の態度について、仏への到着と彼の地での最初の
3年間、儒教家ファン・チャウ・チンと彼の永続的な苦しみ、新聞キャンペーンと卑劣な噂、高等社会科学学校での会議と植民地時代の恐怖、戦争と軍事動員、トゥルーズの武器庫での私の任務、トゥルーズにおける警察の調査、祖国へ向けて、の全34章に分けて記述。最後に結論と付録(1974年サイゴンで発行された雑誌Bách khoaからのコピー)

160x240
o, 253pp, SC, ヴェトナム語
2,750

SOLD OUT

B5561 Exploring Qung Nam (Hi An, M Sơn, Đà Nng and Tam Kỳ), Tim Doling, Thế Gii Publishers, 2020;  「クァンナムの探検(ホイアン、ミーソン、ダナンそれにタムキー)」。筆者は90年代よりヴェトナムに拠点を置き、これまでにこの世界出版社からも歴史や文化観光に関連する書籍を何冊か発行している。本書は観光書といえば観光書であるが、文化的な視点を前面に出しての記述である。宿泊やグルメ情報ない代わりに一般的な観光案内書の薄っぺらい案内では物足らないような部分に深く踏み込んでいるのが特徴。

分類はホイアン中部1,ホイアン中部2,ホイアン北部、ホイアン南部=カムキム、ホイアン東部=カムチャウとカムタィン、クーラオチャム=ホンラオ島、ホイアン西部=タィンハとディエンバン、ホイアン北西部=ミーソン、南部クァンナム=タムキー、ダナン市中部
1、ダナン市中部2、ダナン東部、ダナン南部、ダナン北部と西部、山岳地の西部の全15の項目に分類して解説。付録1はホイアンの歴史的な通りの名、付録2ダナンの歴史的な通りの名、最後にソースと参考文献。各項目の最初に地図があり、説明で出てくる文化名所の写真を掲載している。写真とイラストは幾分小さめだが総数450以上に上り、地図も40以上。

160x235o(厚さ26o), 534pp, SC, 英語
7,040

SOLD OUT

B5562 Người Vit Vi Bin, Nguyn Văn Kim (Ch biên), NXB Thế Gii & MaiHaBooks, 2020;  「ヴェトナム人と海」。全体を次の3部、24項目に分類。

すなわち、第
1部ヴェトナムの伝統と海への想い海の伝説から海洋文化の層へ:民族の歴史と文化の研究における海と島の認識、ヴェトナム中部海島の幾つかの考古学的問題、ヴェトナム人の貿易の伝統と活動=歴史実際と認識、中世の時代のヴェトナム人の貿易システムにおけるヴェトナムの位置、など全8項目)、

2部海上貿易の場所と貿易関係(李・陳時代の大越国家の貿易について、1114世紀の大越とジャワの貿易関係、海と陸地:1015世紀の東アジア貿易のシステムにおけるティナイ(チャンパ)貿易港、[17世紀後半から18世紀半ば]フランス東アジア会社の貿易活動、など8項目)、

3部主権安全、海洋経済の意識(チュォンサ群島に残る最古の人の痕跡、中国正史の中のヴェトナム東海に関連する記述、パラセル群島と16世紀のポルトガルの二つのシーフード・レストラン、西洋の情報源通しての1719世紀のホァンサ=チュォンサ群島、西洋の資料による1718及び19世紀初期のヴェトナム海軍、など8項目)。巻末には参考文献(全305点)。

160x240o(厚さ32o), 658pp, SC, ヴェトナム 
6,930

SOLD OUT

B5563 Nhc Hp Xướng Sài Gòn, Nguyn Bách, NXB Tng Hp Thanh Ph H Chí Minh, 2008;  「サイゴンの合唱音楽」。筆者は1957年生まれ、音楽教育分野の経験が35年以上、音楽関係の雑誌への投稿や著書も多数。

7章は: ホーチミン市における合唱音楽の形成と発展、ホーチミン市の合唱公演に関するいくつかの技術的問題、合唱のテーマ内容とジャンル、合唱で使われる音楽形式、合唱の組み合わせ、メロディー=ハーモニー=ポリフォニー、合唱団の伴奏。その後に結論、参考文献一覧。付録5点(要約表、ヴー・ンハット・タン助教授による声の変化の問題、合唱の分類、研究に使用された合唱作品のリスト、フォームの分析に使用された総スペクトル。合唱団の写真約20点、それに関連楽譜多数。

190x270o, 288pp, SC, ヴェトナム語 
4,180

SOLD OUT

B5564 Phong V Xuân Xưa: Ngày Xuân Xem Sách Biết Vic C Kim, Nguyn Văn Hc, Lê Thái Dũng, Nguyn Th Thúy Hà sưu tm và tuyn chn, NXB Hi Nhà Văn, 2021;  「昔の正月の趣き;新春に本を見て古代のことを知る」、全体を、新春の日の長引く酒、テトの祝日、新春の文化と歴史の3部に分けて記載。その後に付録部でテトにあたっての幾つかの祈祷文。関連する歌や詩を多く紹介している。180x260o, 187pp, SC, ヴェトナム語 3,210
B5565 Sa Huỳnh, Lâm p, Chămpa: Thế Kỳ 5 Trước Công Nguyên Đến Thế Kỳ 5 Sau Công Nguyên (Sa Huỳnh - Linyi - Chămpa; 5th Century BC - 5th Century AD), Lâm Th M Dung, NXB Thế Gii, 2018;  「サーフィン、リンイ、チャンパ(紀元前5世紀から紀元5世紀まで)」両語ともタイトルの後にMt s vn đ Kho C Hc; Some Archaeological Issues(考古学の幾つかの問題)とある。[注:Lâm pは漢字で林邑、日本語では「りんゆう」、あるいは中国語ピンイン読みLin Yiより「りんい」とする例があるようだが、ここではリンイを用いた。 Ed] 

最初に目次、地図・表・写真・イラストの目次、感謝の辞、概括があり、それ以降は次の1
~4章に分けて記述。第1章自然と社会的問題:研究の問題(自然・地形・地形学と生態学的条件、サーフィンとリンイ及びチャムの関係:研究結果と問題)、第2章先史時代のサーフィン文化のモザイク(サーフィン文化の空間と時間の重要性、代表的なサーフィンの遺跡と遺物、など5つの小項目)、第3章リンイ時代とリンイ以降のチャンパ(西暦初期のヴェトナム中部の軍事・政治・経済の中心地、など2つの小項目)、第4章紀元前後10世紀のサーフィン・リンイ・チャンパの初期の国家建設過程(国家政体の概要と理論、東南アジアの初期の国家と領土の研究における諸問題、など5つの小項目)。その後、結論、参考資料、モノグラフの要約(英語)。地図9、表14、写真(カラー及び白黒)は省の中で連番が付いており全体では99点。

160x240o, 466pp, SC, ヴェトナム語 

 (注:
本署は3回目の注文でやっと入手したもので、取り寄せ手配をするが、入荷が難しい可能性あり)
6.710

SOLD OUT

B5566 Sinh Hot ca Người VIt (Cư trú - kiến trúc - hát đi), Nguyn Văn Huyên, Đ Trng Quang & Trn Đinh dch, Nhà Nam & NXB Hi Nhà Văn, 2020;  「ヴェトナム人の生活(住居・建築・交唱)」。ヴェトナムにおける青年男女の交唱(この中で5章と結論など全8項目)、東南アジアの高床式住宅の研究入門(解説、第1部、第2部など4項目)、ヴェトナムの聖人研究への貢献=リ・フク・マン(第1部、第2部、それに付録)。以上の3つの大見出しで全体の8割程度を占め、その後に以下の小項目がある。北圻におけるヴェトナム農民問題、ヴェトナム人の食生活に関する調査、昔のヴェトナムの村落での訴訟の研究、ヴェトナム農村部の住宅の種類、インドシナにおける住居に関する研究、後書き:グエン・ヴァン・フエンの知恵。図や写真は項目の中で連番が付与されおり、図は全部で60以上、写真は番号では計約60だが2点〜3点で一つの番号を与えている場合も多く番号で計約40、実数では約60、他に表は地図も。なお、項目のタイトルでも東南アジアやインドシナの語があるように、ベトナム以外の地の住居などの写真も少なくない。

155x240o(厚さ32o), 661pp, SC, ヴェトナム語 



5,280

SOLD OUT

B5568 Tết Vit Nam Xưa, Nhiu tác gi, Du Uyên dch, NXB Thế Gii, MaiHaBooks, 2020;  「昔のヴェトナムのテト」。最初に安南人のテト元旦について、そして第1部テトの儀礼(テトと祖先崇拝、オン・タム・ダ、フエの春祭り、安南人の暦、テトの日の心理など7項目)、第2部テトの風俗(大晦日の手紙、田舎の村の正月、ある安南人が見た正月、欧州の旅行者や宣教者の話を通してのテト<17及び18世紀>、歴史家ジョルジュ・ピシエが見たヴェトナムなど5項目)、第3部テトの娯楽(テトの水仙の花、互恵、福と寿、リム祭りについてなど5項目)。項目ごとに筆者は異なるが、関連するイラストも多く、写真・イラストは合計で80以上。

155x235o, 195pp, SC, ヴェトナム語
3,520
B5569 Thut Ng Kiến Trúc Truyn Thng Nhà - Rường - Huế, Nguy Th Thúy Vi (Ch biên), Vũ Hu Minh, Lê Vĩnh An, Nguy Thanh Toán, Phan Thun Ý, NXB Thế Gii & ThaiHaBooks, 2020;  「フエの住居、梁、伝統的建築の用語」。辞書のようなタイトルの本書をめくる多数のイラスト図、最後にカラー写真がある。何の本なのかもう少し詳しく見ると建築物の梁桁や部位をイラストで示し、それを何と呼ぶのかを紹介したもので、一種のイラスト辞典といえる全14章は、スペースのレイアウトの概念、構造形態、各種インク=製造技術=装置、枠の系列=建築構造、屋根の系列、基盤系列、防御物の系列、その他の詳細項目、フエ地域の民俗伝統建築の種類、製作用具、建築資材、伝統的な住居建築における形容詞、住宅建築における動詞、建築に関連した儀式。最後は、単語索引、写真イラスト索引、参考文献、結語、編集グループ。そして最後に補足として46ppにわたり伝統的建築物の全体や各部位を映したカラー写真92点。

160x235o, 255pp(カラー写真頁46ppはカウントされていない), SC, ヴェトナム語 
5,390

SOLD OUT

B5570 Tín Ngưỡng và Tôn Giáo Dân Tc Bahnar Jrai, TS. Nguyn Th Kim Vân, NXB Văn Hóa Dân Tc, 2020;  「バナとザライ族の信仰と宗教」。

1章環境の条件とバナ族・ザライ族の文化伝統(ザライで居住地として早くから選ばれた地域、など2項目)、
2章バナとザライ民族の伝統的信仰と19世紀後半から20世紀にかけての伝統的信仰要素の変化(バナ族の伝統信仰、ザライ族の伝統信仰、など3項目)、
3章バナ族とザライ族同胞の地域に導入された新しい宗教(中部高原の少数民族同胞地域の信仰と宗教に対する各政治制度の政策、バナ族・ザライ族地域におけるカトリック発展の歴史、プロテスタント教、など全5項目)、
4章新たに導入された宗教の影響下でのバナ族・ザライ族同胞地域の社会文化的変化(カトリックの影響下のバナ族・ザライ族同胞地域の社会文化、プロテスタント影響下のバナ族・ザライ族同胞地域の社会文化、など3項目)。中央付近にカラー写真が4ページに。

160x240o, 228pp, SC, ヴェトナム語
4,180

SOLD OUT

B5571 Ta Độ: Cu Trúc Gia Đnh và Xã Hi ca Người Jorai, Jacques Dournes, Nguyn Phương Chì dch, Nguyn Ngc hiu dính & gii thiu, Omega Plus, 2021;  座標:ザライ族の家族と社会の構造」。筆者はフランスの民族学者で、ザライ民族と高原地域音民族の文化研究にのめり込んだ宣教師として中部高原に1945年から1970年まで25暮らしていた。

地域の民族の実生活に存在する民族文化の兆候と指標を解釈するためザライ族の伝説について共有。ザライ族の家族と社会構造について結論を出し、社会集合の中で彼らのアイデンティティを定義して以来、親族関係、結婚を通じて、あるいはその他の色々な同盟のシステム、と言った
3つの座標の分析に焦点を当てている。

作家グエン・ゴック紹介の辞、全体を次の
6章に分類して記載、即ち、序論、不動座標の状況、土地と血、関係・座標、構造と生活、想像上の座標:JONY-KONG-COMの話。最後に、補充事項、基本的な発音の仕方、語彙一覧表、固有名詞の語彙。鮮明度劣るが白黒写真、地図、図、それに多数のダイアグラムを含む。

160x240o, 442pp, SC, ヴェトナム語
5,280

SOLD OUT

B5572 Toàn Vit Thi Lc  Tp 1(全越詩録, Lê Quý Đôn, NXB Văn Hc, Trung Tâm Nghiên Cu Quc Hc, 2019;  全越詩録 第1巻」。Le Quy Don18世紀のヴェトナムの科学者であり、過去に多くの分野をカバーする幅広い知識を持っていた。彼の学問的思考はヴェトナムの中世の歴史のほぼすべての側面をカバーしていた。特に、文学資料のフォロー、編集、転写、調査、分析などの文献学活動において、Le Quy Donは、Kien Van Tieu Luc見文小錄、Hoang Viet Van Hai皇越文海、Triなどの本シリーズに多大な貢献をしてきた

陳時代文学についての認識、全越詩録の翻訳仕様、全越詩録に関する論文、全越詩録=凡例。李朝(李太宗、李仁宗)、陳朝(陳太宗、陳聖宗、陳仁宗、陳英宗、陳明宗、陳裕宗、陳藝宗、胡李犛)。そして付録「全越詩録」原文
(29pp)、参考文献。

165x250
o, 336pp, HC, ヴェトナム語

3,630

SOLD OUT

B5573 T Đin Bng Hình Ngành Cơ Khí, Đin Máy và Vt Liu Công Trình Anh-Vit-Đc, Công Ty TNNH Nhân Trí Vit, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2021;  「英越独機械、電気及び建材分野イラスト辞典」。中は工業の安全、生産設備、試験設備、材料、電気、自動化、運搬設備のように7つの項目に分け、それぞれ関連分の写真又はイラストを載せ、英越独語を示している。写真、イラスト類はほとんどがカラー(コンパクトなサイズではあるが、カラーイラストが全ページなので設定価格が高目)

145x170o, 355pp, SC.
5,610

SOLD OUT

B5574 T S Truyn Kiu Qua 20 Bn T & Bài Bn Nhc Tài T Min Nam, Hoàng Thn son, Nguyn Phúc An hiu - hình, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019;  20組と南部タイトゥ音楽によるキェウ物語」。

Tng tp bài ca T s Truyn Kiu qua 20 bn t & bài bn nhc tài t min Nam này được chuyn th, ph nhc, son li như là mt phòng tác bng mt loi hình khác đó la nhc tài t min nam, trn vn như mt tp Truyn Kiu mang hình hài khào so vi hình thc truyn thơ ban đu, hay la tiu thuyết văn xuôi khác. Cng hiến cho người thưòng thc văn chương, cũng như là gii m điu nhc tài t Nam B mt cách tiếp cn Truyn Kiu ca Nguyn Du bng mt loi hình ngh thut t s ca nhc tài t min Nam 

150x230 o, 387pp. SC, ヴェトナム語 
3,850

SOLD OUT

B5575 Vit Ng Nghiên Cu, Phan Khôi, NXB Th Gii & MaiHaBooks, 2020;  「越語研究」。表紙筆者名の下に(1887-1959)とある。本書は1955年版の再版である。

1部ファン・コイの越語研究に書かれた論文(国語の分析、チュノムによる我が言語における認識、助辞、con, cây, cc, cái, 文法における時間と空間. Trên, dưới, trong, ngoài, lên, xung, vào, ra, 代名詞の検討、越語のいくらかの特徴、付録など全12項目。第22020年版の為の付録(韻律、国文研究、国語韻の変化について、トゥ・ゴク氏の研究書簡、ngã hiの規則、など全VI項目)。そしてエピローグ、参考資料(8点)。

160x240o, 307pp, SC, ヴェトナム語
4,290

SOLD OUT

B5576 Vietnam Fine Arts Museum: A Guide Book, Bo Tàng M Thut Vit Nam, 1994;  「ヴェトナム美術博物館(ガイドブック)」。前書き(沿革など記載)、ヴェトナム民族の芸術、石器・青銅・初期の鉄器時代の芸術、リ・チャン・レ及びグエン朝時代の芸術、ヴェトナムの民間画、ヴェトナムの伝統的な素晴らしい主工芸品、19世紀末から1945年までのヴェトナムの芸術、1945年から1954年までのヴェトナムの芸術、1954年から1990年までのヴェトナムの芸術、写真。すなわち、先に文字で説明し、最後に関連美術品の写真を掲載。写真は右側ページのみ(左ページはブランク)で、写真はカラー、全27点。最後に博物館や文化施設の位置を示したハノイ地図。

130x185o, 127pp(ブランクの写真対面ページ27ppも含む), SC, 英語。USED 表紙は中央部を残して茶変あり。他に、特記すべき不具合なし。

3,960
 

Go backPrevious   NextContinue
次のページは海外のベトナム関連書籍

ヴェトナム直輸入書籍 B5558-B5576 (19) (19点追加)     再入荷

海外のベトナム関連書籍  C1326-C1337 (12)(12点追加)   再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍  D1696-D1706 (11)   (11点追加) 再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般) 47 V1751-V1802 (52)  52点追加 

コレクターズ・アイテム(戦争・ミリタリー) 13 W463-W489 (27)   9点追加 

ベトナム戦争時代のヒット曲CD・(民族音楽を除く)海外のベトナム関連CD CF101-CF134 (34)  5点追加  

レコード 7” 外国のレコード RF01-RF40  (40)  5点追加 
レコード 10"及び12"のレコード  (ベトナム・外国) RL001-RL034 (34) 2点追加 

レロイ書店ニュース No.191 2021年05月20日のホーム   ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム