B ヴェトナムで発行の書籍

 2019年12月〜12020年02月入荷分

カバー写真

商品No.

タイトル、著者、発行者(年)、内容など 価格(円)

B5420以前の商品は B5387-B5420  をご覧下さい。

       
B5421 Áo Dài Lemur và Bi Cnh Phong Hoá & Ngày Nay, Phm Tho Nguyên, Khai Tâm & NXB Hng Đc, 2019;  「ルミュール・アオザイと風俗及び今日の背景」。1930年代にLe Mur(ル・ミュール;英語読みだとレマー)という名前の画家Cát Tường[注:越語のTường 壁、壁は仏語でMur]はかってのフォー・ピースの服に重要な改革を行った。フラップは前面、背面に分かれ上半身は着用者の体の曲線に近く縫い付けられている一方で下の方は歩行中の優雅な外観を強調するため長くされて、大変セクシーでユニークなものとなった...。(タイトル中のPhong HoáNgày Nay,は新聞名)

最初に、美しい地域、次いで全体を大きく
3部に分け、写真を多数掲載して進めている。第I部ルミュール・アオザイの設計者(画家カット・トゥオンとご婦人たちの美しさ、新時代のアオザイ・ルミュール出現・19世紀末から20世紀初めのグエン時代のヴェトナム・アオザイの生地、カット・トゥオンの別のアオザイのパターン:暑い季節用、20世紀初頭のヴェトナム女性の衣服の変遷動向:ル・ミュール服市場の拡大、ルミュール服の流行:賛否の意見、ハンコ(ハノイ)駅での出会い・ルミュール帽、などの小項目)。第II部は19301945年の時期の新聞二紙Phong HoáNgày Nayに関する研究と発見(全6項目)、第III部最初のヴェトナムの画家のいくつかの絵。

155x230o, 263pp, SC, ヴェトナム語 
3,520

SOLD OUT

B5422 Bàn V Giáo Dc Vit Nam Trước và Sau Năm 1975, Trn Văn Chánh, OMEGA & NXB Hà Ni, 2019;  1975年前後のヴェトナムの教育についての議論」。筆者チャン・ヴァン・チャィンの異なる時期に書いた記事を集めたもの。その異なる時代の教育背景について「インサイダー」である筆者の見解を読者に示した。

11975年以前(建設・発展時期の1954-1975年の南部での教育、1954-1975年の南部での教科書と教育プログラム、など4項目)、第21975年以降(政治と文化・教育、人間性教育の環境構築、21世紀へ向けての教育改革、教育社会化の法的・道徳的な側面、書き言葉改革の20年、小学校に英語を持ち込むことで考慮すべきいくつかの問題、学校に行くのはもはや楽しくない、女子生徒の罵倒・冒涜現象から、今日の教育の新しい方向性を見つける、など24項目。

160x240
o, 386pp, SC, ヴェトナム語
5,720

SOLD OUT

B5423 Beautiful and Real: An Oral History of Ci Lương, Hugo Frey and Suzanne Joinson, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019:  「美しくてリアル:カイルーンの口述歴史」。同一内容で英語版(本書)と越語版(直下分)が出版されている。英語版が越語版の翻訳かと思えば、そうではなく筆者が英国人であり、この英語版が越語に翻訳されたものでており、著作権は英国文化振興会になっている。

前書き、序論の後の項目はすべて人の名前で、ホン・ズン(舞台監督、ホーチミン市演劇協会副会長)、ラム・チ・タィン(カイルーン
CDやカセットのコレクター、観客)、キム・フォン(衣装デザイナー・職人)、タィン・ロック(俳優兼舞台監督)、チャン・ゴク・ザウ(チャン・フー・チャン・カイルーン劇場舞台監督、ホーチミン市演劇協会会長)、ヴァン・モン(カイルーン音楽家・講師)、キム・トゥ・ロン(カイルーン俳優、舞台監督・プロデューサー)、チン・チン(カイルーン及び演劇女優)、レ・ティ・フォン・ジェム(観客、カイルーンのファン・研究者)、レオン・レ(映画監督、カイルーン愛好者)、フォン・ホン・トぅイ(カイルーン女優)、ミー・jハン(カイルーン女優)、などカイルーン俳優の名前が続き全部で22人。

謝辞のあとさらに記されている二人は筆者。出てくる人物については写真があり、他に関連する若干の写真。

145215o, 74pp, SC, 英語
2,090

SOLD OUT

B5424 Câu Chuyn Ci Lương Tht Và Đp, Hugo Frey và Suzanne Joinson, Biên dch: Lc Phm Quỳnh Nhi, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019;  「リアルで美しいカイルーンの話」で直上”Beautiful and Real: An Oral History of Ci Lương”の越語訳。

最後の方に、それまでとは別に、「カフェとカイルーン人との話」として
5人を取り上げている。そのため、英語版よりページ数が多い。

145x215o, 85pp, SC, ヴェトナム語
2,145

SOLD OUT

B5425 Bia Văn Miếu Hà Ni (Les Stèles du Văn Miếu de Hà Ni), Trung Tâm Khoa Hc Xã Hi v Nhân Văn Quc Gia, Vin Nghiên Cu Hán Nm, NXB Thế Gii, 1997;  「ハノイ文廊の碑」で、仏越バイリンガル書。

I.序文(越語、仏語)、[越語から仏語への]翻訳者のメモ、II.ハノイの文廊の碑(1442-1780)(ダイ・バオ治世3年のNham Tuatの年の科挙試験の博士の名を受け取った人の名前の碑文に関する記念文、タイ・ホア治世6年目のMau Thinの年の科挙試験、クァン・トゥアン(1463)治世4年のQuy Muiの年の試験、など82項目で、それぞれについて、名前を挙げ出身を記している)、III.ハノイの文廊の類似した碑[以上は仏語;以降は越語]、IV.ハノイ文廊の碑文、V.博士名一覧(アルファベット順目次)、VI.参考資料7点、VII索引。IIIVがともに200ページ以上を占めており本書の主要部といえる。IVIIの越語訳だが、越語の方では人名は漢字でも併記。

145x205
o, 545pp, SC, フランス語およびヴェトナム語 

USEDになると思うが使われたような形跡はなく単に経年によりいくぶん古くなった程度で特記すべき不具合なし。

*90年代の出版であり、売り切れると再手配は困難です。

6,380

SOLD OUT

B5426 Đc Trưng Văn Hóa Vùng Nam B, Nguyn Ngc Thanh (Ch biên), Trung Tâm Thông Tin Văn Hóa Các Dân Tc, NXB Khoa Hc Xã Hi, 2018;  「南部地域の文化的特徴」。B5364Đc Trưng Văn Hóa Vùng Tây Bc「タイバック(西北)地方の文化の特徴」を紹介したが、これはその「南部」地域版。

4章は、第1章土地と人(自然の条件、人口と人口分布、の2つの中項目とその下に小項目があることは以下の章も同様)、第2章遺跡と名勝(主要遺跡、考古学遺跡、名勝の3つの中項目)、第3章料理・衣服・住居・手工芸文化(料理、衣服、住居、手工芸の4つの中項目)、第4章風俗習慣・祭り・大衆芸術(この3つの中項目)。巻末に結論と参考資料80点とウェブサイト43。そのページに改訂表が張り付けてある。

150x230
o, 259PP, SC, ヴェトナム語
3,190
B5427 Đa Danh Hc Vit Nam, PGS. TS. Lê Trung Hoa, NXB Khoa Hc Xã Hi, 2018;  「ヴェトナム地名学」。

地名学とは何か?、地名の分類と定義、言語学における地名学の位置、世界とヴェトナムにおける地名学の略史、地形研究の資料、地名研究の原則と方法、地名と人名の関係、ヴェトナムの地名研究の難しさ、ヴェトナムの地名を付ける方式、ヴェトナム地名の構造、ヴェトナム地名の仕様、ヴェトナム地名の分類方法、タイバック北部と中部地域の地名、中部高原の地名、チャム地域の地名、クメール地域の地名、ヴェトナムでの行政地名、南部で中国語文書から純粋な越語地名に訳す問題、文字による地名と数字による地名、地名の誕生と消滅の原因、など
25の項目に分けて記載。中部高原を見ると地名の初めにくるのが多い順にPlei, Buon, Ban, Dak, Kon..となっており、リストアップしてその数を割合を一覧表にして提示。また川や池・湖の名前についても多い方からEa, Dak, Ia, Da…などとなっておりそのの程度が数字で示されている。付録は6点で、地名サイゴンの起源と意味、地名ドンナイの起源と意味及び発展過程、どう書くべきか?thành ph H Chí Minh,それともThành Ph H Chí Minh? 最後の参考資料191点。

155x210o, 293pp, SC, ヴェトナム語
3,630

SOLD OUT

B5428 Đa Dư Các Tnh Bc Kỳ, Đ Đình Nghiêm, Ngô Vi Lin, Phm Văn Thư (biên son) & Trn Bá Giám (Son v đa đ), NXB Tr Thc, 2019;  「北圻各省の地理」。北圻の国の形、北圻の政治、北圻の経済について簡単に説明のあと、バクザン、バクカン、バクニン、ハドン、ハイズォン、ハナム、..と各省を順に取り上げて紹介。その内容は省により若干の違いはあるが、位置と面積、地勢、生産物、商業、交通網、山、川、気候、人口、省都と府及び県、古跡と景勝地など。付録は1が本書の第4版(1930年)表紙の写真、付録2は北圻各省の地図1頁に1省なので大きさの点でやや物足らない気もするが。135x205o, 206pp, SC, ヴェトナム語 2,200

SOLD OUT

B5429 Đa Đo Vit Nam Trong Kháng Chiến Chng Thc Dân Pháp và Đế Quc M, Đăng Vit Thy, NXB Hng Đc, 2018;  「フランス植民地主義とアメリカ帝国主義に対する抵抗戦争でのヴェトナムの地下トンネル」。前書きに続き、地下トンネルの概要と仏植民地主義者と米帝国主義者にへの抗戦における地下トンネル、と題して説明。それ以降は番号を付して1から28まで各地の地下トンネルについて紹介。それらはハノイのナムホン・トンネル、クァンビン省のヴァンラ・トンネル、クァンチ省のビンミン・トンネル、同ヒェンズーン・トンネル、..[クァンチ省は数が多く全部で9...、トゥアティエン省のバクマー・トンネル、ドンナイ省のニョンチャック・トンネル、..と続き最後がクチ・トンネルである。クチは順序では最後だが記述は60pp以上にのぼる。最後に参考文献。130x205o, 214pp, SC, ヴェトナム語  1,925
B5430 Đng Dao và Trò Chơi Truyn Thng, Huỳnh Ngc Trng (Ch biên), NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2019;  「伝統的な童謡と遊戯」。遊びと遊戯としきたり、そして遊びの収集はヴィンフー、ハバク、ハノイ、バクザン、ニンビン、ハイフォン、ゲティン、トゥアティエン=フエ、フーイェン=カィンホア、南部、と項目を分けて当地の遊戯を紹介。

各地の遊戯は代表的な大衆遊戯、大人の遊戯、子供の遊戯などに分けて説明。大人の方は純粋な娯楽的なものから、賭博がらみ、祭りに係わるものに分けている。大人よりも圧倒的に子供の部分が多いが、そこはさらに性別に無関係なものから男の子の遊び、女の子の遊びと分けて何種類かを紹介。その一部については挿絵を入れている。また、歌いながらの遊戯も少なくないが、それらについては歌詞も。

160x240o, 523pp, SC, ヴェトナム語
4,840

SOLD OUT

B5431 Lch S Âm Nhc Vit Nam, Trung Tâm Nghiên Cu Quc Hc & Nhc Vin Thành Ph H Chí Minh, Thế Bào, NXB Thanh Niên, 2017;  「ヴェトナム音楽の歴史」で、音楽を専攻する大学の教材として発行された。

全体を
4部に分け、第1部ヴェトナム音楽の入門と歴史(ヴェトナム音楽入門、ヴェトナム音楽史における伝統音楽の役割、フンヴォン時代の音楽史、北属時代と抗北属時代の音楽、の全3章)、第2部自主の時期の音楽(丁・前・李・陳・胡時代の音楽、後黎時代の音楽、北部人と南部人の音楽、タイソンと阮朝時代の音楽、の全4章)、第3部仏属と抗仏時代の音楽(仏植民地時代の音楽、仏植民地時代の伝統民族音楽の全2章)、第4部近代及び現代音楽(抗仏音楽、抗米抵抗音楽、社会主義建設音楽、の全3章、それに結論に代えて)。参考文献一覧、付録(越歌"について=レ・マィン・タット、追加記事、弦楽、グエン・ティエン・ダオ=先鋒音楽家、ヴェトナム音楽史比較表[ヴェトナム音楽史の年代・出来事・種類・人物]、人名索引)。

165x240o, 514pp, SC, ヴェトナム語
4,290

SOLD OUT

B5432 Món Ngon X Huế, Nguyn Th Phiên & Đ Th Phương Nhi, NXB Ph N, 2018;  「フエのおいしい料理」、フルカラーの料理書。筆者グエン・ティ・フィエンは19455月フエ生まれ。ドー・ティ・フォン・ニは1967年フエ生まれ。前者はフエやホーチミン市の料理店でフエ宮廷料理やフエ伝統料理のシェフとして働いた経験を有する。彼女は2004年よりサイゴン・ツーリスト校でフエの伝統料理とともにフエや中部地方の料理文化を教えている。後者も同じくサイゴン・ツーリストの他、サイゴン料理協会でも教員についている。スープ料理、粥料理、ゆで料理、揚げ料理、蒸し料理、乾燥料理、漬け料理、焼き料理、炒め料理、混ぜ料理などに分け、数点の料理を挙げ、大きなカラー写真で示すとともに、材料(種類と量)、前処理(準備)、調理法について説明。190x235o, 165pp, SC, ヴェトナム語  2,200

SOLD OUT

B5433 T Đin Nht-Vit Vit-Nht (日越越日辞典), Kamiya-Taeko, NXB Thanh Niên, 2019;  「日越越日辞典」。表紙をめくるとNhóm biên son: Vĩnh Quyên & Quýnh Trangとある。前半が日越辞典(〜912pp;最後の24ppは画数順の漢字一覧)、後半が越日辞典。辞書部に入る前に日本語の発音、数詞、音節について簡単に触れてはいるが、それ以外の余分なページは一切なし!日越で日本語はローマ字で引くが、半分(はんぶん)は hanùbunù"、また生命は”seemee”、動揺はdooyoo”である。100x175o, 911+696pp(厚さ62o), SC. 3,960
B5434 T Đin Tiếng Vit, Ch biên GS. Hoàng Phê, Vin Ngôn Ng Hc, NXB Hng Đc, 2019;  「ヴェトナム語辞典」。ホァン・フェ主編、言語学院による越語辞典で改訂、再版を繰り返しており、これは現時点(20202月)で最新の2019年版。「ヴェトナムの市場で入手可能な他のいかなる辞書に比べても最高のレベルで説明」とうたっている。本辞書の内容と構造、として説明のあと略語一覧があり、それ以降は最後までアルファベット順の辞書部になる。多くの越語辞典と異なり、この分ではYの後にZがあり、数語が載せられている。巻末の付録は常用度量単位、国際機関の略語一覧がある。170x245o, 1491pp (厚さ65o, 重量約2s), HC(DJ).

*まだ古くはないが、再手配は難しい?・・・・再手配できる可能性あり(2020年02月11日記載)
11,000

SOLD OUT

B5435 T Đin Vit-Anh (Vietnamese-English Dictionary), Đng Chn Liêu, Lê Khá Kế & Phm Duy Trng, Trung Tâm Khoa Hc Xã Hi & Nhân Văn Quc Gia, VIn Ngôn Ng Hc, NXB TP. H Chí Minh, 2001; 「越英辞典」のポケット版。緒言、出版者の辞(以上は越語、略語と一般的な記号について記した後、前書き(英語)、そして最後までアルファベット順の辞書となる。

105x150o, 1330pp(厚さ35o, 430g, SC.  

[発行2001年だが新品でありきれいな状態。ただ、全く同じものの再入荷は困難なので注意。類似辞書であれば入手可能]
2,530
B5436 T Đin Vit-Nht(ベトナムー日本辞書), Hoàng Khang, NXB Thanh Niên, 2019;  「越日辞典」でタイトルの下にkhong 5000 t thông dng(常用の約5000語)とある。緒言のあとアルファベット順の辞書部が最後まで。声調符号が単語の並びに影響しているので注意。100x180o、 623pp, SC.  1,980
B5437 Văn Hóa Pht Giáo Trong Đi Sng ca Người Vit Lào, Nguyn Văn Thoàn, NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2019;  「ラオスのヴェトナム人の生活における仏教文化」。筆者は1980年ホーチミン市生まれ、ホーチミン市準公立大学東南アジア文化課程を卒業、2011年にはラオス国立大学言語学科を卒業といった経歴を有し、2007年にはハノイ国立大学出版より著書「文化の観点から見たラオス仏教」が出版されている。

本書での全
3章は、ラオスにおけるヴェトナム人への仏教の渡来と発展の過程(ラオス文化の概要、ラオスにおけるヴェトナム人コミュニティ、ラオスにおけるヴェトナム人仏教の全3項目)、ラオス在住ヴェトナム人仏教の特徴(3項目)、ラオス在住ヴェトナム人の文化生活における仏教の役割(4項目)。その後に結論、いくつかの推奨事項、参考資料(越語書籍115点それに英、仏、ラオ語書籍も入れて全139点)それにインターネットのサイトも。付録2点(付録1はラオス地図、ラオスの省ごとのヴェトナム仏教寺、いくつかの寺の中の配置図;付録2は写真で、カラー写真が全27ppに)

145x205o, 307pp, SC, ヴェトナム語
3,740

SOLD OUT

B5438 Viết Đng Chính T Tiếng Vit, Biên son: Lê Phương Thanh và nhóm cng tác, NXB Văn Hóa Thông Tin, 1999;  「ヴェトナム語のスペルを正しく書く」、ヴェトナム語正書に関する本だが、最初の本書の内容として記している中で略語でnv: nn viết,cv: cũng viếtが特徴的か。pn: phuơng ng,id: ít dùngあたりは他でも見かけそうな。

その後はアルファベット順に単語が並んでいるところは辞書と同じだが、通常の越越辞典などとはことなり最初が
CH-TR、次いでD-GI, D-GI-NH, D-GI-R, D-GI-V,、HW−NGW−KW−W「woa, ue, uye..など]、L-N, S-X, C- -T[語尾がC, Tの単語], ….-OM - - ÔM - - ƠM, DU HI - DU NGÃ [声調], DU NGÃ - DU NNGの全32の分類があり、その中に該当する単語を並べている。従って、本書で単語を引く場合は単語の中のどの部分が問題なのかをしっかり掴んでおく必要がある。

巻末には漢越語一覧(越語のアルファベット順、約
65pp) 

140x195o, 685pp(厚さ38o), HC, ヴェトナム語 

*新品だが出版は
1999年なので、全く同じものは再入荷不可。類似書を探すことになり、価格なども異なってくるので注意」
3,355
B5439 Vit Nam Vi Nhng Di Sn Thế Gii, Kim Nguyn (chue biên), NXB Tài Nguyên Môi Trường & Bn Đ Vit Nam, 2018;  「ヴぇトナムと世界遺産」。各国ともそうだろうが、ヴェトナムでも年々新たな世界遺産が増えている。ヴェトナムが1987年に世界遺産条約に加盟して今日(2018年末)までにUNESCOに公認された世界遺産は22にのぼる。

それらは、世界自然遺産がハロン湾、フォンニャ=ケーバン国家公園、ドンヴァン石灰高原の3点。世界有形文化遺産として古都フエ建造物群、古都ホイアンなど5点、世界無形文化遺産として中部高原ゴング空間文化、民歌クァンホ、カチュなど9点、世界資料遺産として阮朝木版など4点、複合文化遺産としてニンビン=チャンアン名勝関連遺産(1点)、である。本書ではそれらを順に取り上げ、写真を示すなどして、その内容や魅力、価値などを説明。巻末には世界遺産の推挙をしたが認定に至らず再申請準備をしているフォン寺など5か所、UNESCOに推薦書が提出された7か所についても記している。写真は白黒のみだが合計で約140点。

160zx240
o, 287pp, SC, ヴェトナム語

    
3,850
B5440 Xã Hi Vit Nam Qua Bút Ký ca Người Nước Ngoài, Lê Nguyn, NXB Hng Đc & dtBooks, 2018;  「外国人の記録を通して見るヴェトナム社会」。第1部外国人の記録を通して見る大越社会(17世紀の大越社会、18世紀の大越社会の全2章)、第219世紀のヴェトナム社会(ジャン・バプティスト・シャイノーと仏人越人の結婚、ミシェル・ドゥク・シャイノーとザロン朝宮廷の生活、J.シルヴェストルの記述によるタィン・フィェン・アンの反乱、ヴェトナム資料と外国人のいくつかの記述による19世紀のグエン朝の外交関係、の全4章)。巻末に参考資料41点。写真やイラストは70点以上。155x230o, 272pp, SC, ヴェトナム語  3,630

SOLD OUT

B5441以降の商品は B5441-B5460 をご覧ください

Go backPrevious   NextContinue
次のページは海外のベトナム関連書籍

ヴェトナム直輸入書籍 B5421-B5440 (20)  (20点追加)   再入荷

海外のベトナム関連書籍   C1265-C1285 (21)  (7点追加   再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍 D1643-D1667 (25) (5点追加)  再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般) 39  V1401-V1445 (45)  26点追加  40 V1446-V1492 (47)  47点全部追加 

その他の新商品は下のホームのリンクから

レロイ書店ニュース No.185 2020年02月11日のホーム    ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム