B ヴェトナムで発行の書籍

 2019年06月紹介分

カバー写真

商品No.

タイトル、著者、発行者(年)、内容など 価格(円)

B5337以前の商品は  B5319 -B5337   をご覧下さい。

B5338 Ch Trên Đá Ch Trên Đng: Minh Văn và Lch S, Hà Văn Tn, NXB Tr Thc, 2019;  「石の上の文字、銅の上の文字:銘文と歴史」。Minh vănとは石碑や青銅鐘や骨頂品上の文字。

銘文と歴史、ヴェトナムの中国南部の漢以前と漢以外の記載文字のシステムを辿る、クァンナムのサーフィン墓甕棺の文字について、ザライの仏のリリーフ上のサンスクリット文字銘文、(ロンアン)ゴソアイの銘文への追記文字、オケオの文字が異なる二つの印鑑、歴史的及び宗教的問題があった呉時代の鐘、ホアルで発見されたばかりの
993年の仏教聖典から、チャン時代のヴェトナムの印が(中国)広西で発見された件、チャン時代に避けられた文字と(ハイフォン、ドーソン)ヴァンバン寺鐘の年代、最近ヴェトナムで発見された1014世紀の碑文[注: この項のみ英語]、写真脚注、など全21項目に分けて記載。

140x220o, 219pp, SC, ヴェトナム語(一部英語) 

2,360
B5339 Conservation of Primates in Indochina, Edited by Tilo Nadler, Benjamin Miles Rawson & Van Ngoc Thinh, Published by Zoological Society - Vietnam Primates Conservation Program, Endangered Primate Rescue Center Cuc Phuong National Park and Conservation International Indo-Burma Program, 2010;  「インドシナにおける霊長類の保護」。

I.
分布と地位(ヴェトナム霊長類の地位:補完及び改訂、アクセスの難しいフォンニャ=ケーバンのカルスト森林での霊長類の調査、タコウ自然保護地区での霊長類の保護の位置、など10項目)
II.解剖学、分類学及び遺伝学(リーフ・モンキーのタイ版に関する更なる研究、葉を食べる霊長類の染色体研究、など3項目)
III.行動と生態(尾長マカク属の植物食、Delacourのラングールによる摂餌選択の季節的影響、雲南の獅子鼻猿の摂食生態、ヒト以外の霊長類は痛みを隠す、など9項目)
IV.保護(ヴェトナムでの霊長類の取引を止める:ENVの野生生物犯罪部隊の経験、カットバのラングール保護:カットバのラングール保護プロジェクトを通して、フォンニャ=ケーバン国立公園での「霊長類を自然に戻す計画」、ギボン手長猿調査技術の使用と聴覚調査技術の欠点、など計8項目)。

即ち異なる執筆者による全
IV30項目。目次の次に5ppにわたるコントリビューターの一覧(越が多いが、周辺諸国を含む外国人も多数)。タイトルが「インドシナ」とあるように、多くはヴェトナムだが、ラオスやカンボジアに関する項目もある。それらも含め、いずれの論文においても本文は英語で最後に簡単な越語要約があり、関連する写真・地図(ほとんどがカラー)や表や図によるデータが示されている。

195x250o, 288pp (厚さ20o, 重量980g), HC(DJ), 英語(越語要約付き)
6,520
B5340 Dinh Đc Lp: Lch S và Biến Đng, H Sơn Đài, NXB Chính Tr Quc Gia S Tht, 2018;  「独立宮殿:歴史と変動」。独立宮殿は近現代のヴェトナム史で国の歴史過程に直接影響を与えた 様々な大きな事件が繰り広げられ目撃してきた特別な国家遺跡である

コーチシナ総督宮殿の誕生(
19世紀半ば=1873年)(仏植民地主義者がヴェトナムを侵略し南圻六省に統治機関を設置、サイゴンの都市の形成初期とコーチシナ総督宮殿 (ノロドム宮殿)、の2項目)、コーチシナ総督宮殿からインドシナ全権宮殿へ(1873-1945)(コーチシナ総督宮殿 1873-1887、サイゴンにおけるインドシナ全権宮殿 1887-1945、の2項目)、仏植民地主義のヴェトナム侵略時代におけるノロドム宮殿(1945-1954)、日本がフランスを倒してから英軍のサイゴン入りまでのノロドム宮殿(19453月から19459)、ノロドム宮殿=在インドシナ・フランス高等弁務官本部 (1945-1950)、の3項目)、米帝国主義のヴェトナム侵略時の独立宮殿(ノロドム宮殿から独立宮殿へ 1954-1956、など4項目)、国土統一後の独立宮殿(サイゴン=ザディン軍事管理委員会本部 1975-1976、独立宮殿遺跡の保存と価値発揮 1976-2018、の2項目)と、時系列で全5章に分けて記載。最後に結論、参考文献142点。

19世紀の関連文書やイラスト、内部の各部屋、最近の様々な行事の模様など関連写真(イラスト、地図含む)は100以上。

160x240o, 338pp, HC, ヴェトナム語
4,870

SOLD OUT

B5341 Đà Lt và Nhũng Bí n Nam Tây Nguyên (Ghi chép và khào cu), NXB Hi Nhà Văn, 2018;  「ダラトと南部中部高原の謎」。筆者は1967年ハノイ生れであるが、1990年より現在に至るまでダラト博物館にて働いている(副館長)。

全体を、野生の土地から夢の土地へのダラト、と南部中部高原の土地と人の謎、の
2部に大別。
前者では、
1893年にランビアン高原を調査した初めての人アレクサンドル・イェルさんの気持ち、ダラット古い村昔の町の道、ランビアン高原で最初の花の村ハドンを尋ねて、ダラト=ラムドンのユニークな文化遺産、ダラト高等師範学校の芸術的建築遺跡、ヴェトナムで最古であり最高位にあるダラト駅の芸術建築遺跡、ダラトで王の邸宅を訪問、皇妃ナム・フォン宮(グエン・フー・ハオ宮殿)、ダラトのグエン朝宝物コレクション、ダラトで有名な公邸の建築物、ダラトの古い別荘からの魅力、ダラトでのフランス建築遺産を伝えるレ頼別荘地区、ヴァンタィン:ランビアン高原のバラの王国、ラムドン博物館:印象的で魅力的な観光文化スポット、グエン朝の木版を保存する場所、ポングール滝など全21項目に分類。

後者では、南部中部高原土地と人の謎、中部高原での銅鼓に関するいろいろな発見、ラムドンで発見された石琴楽器コレクション、カットティエン聖地、コホ族の慣習法の中の独自な規約、中部高原諸民族のゴングの独創性、中部高原地域の民族同胞の生活の中のゴング、ランビアン高原地域のチルやラット族の婿入り習俗と結婚、コホ族の生活の中で忌み嫌われるコト、ラムドン省のチュル族のモ・ニュム・ハ・マ祭り、ラムドンにおけるコホ族の子供名付け祭り、ランビアン地域のコホ・チル族の民歌に関して、古の中部高原の女性たちの衣装や総省クト伝統的な観念及び美しさ、南部中部高原地域におけるコホ族の高床式住居と伝統的配置法、中部高原地域諸民族のユニークな帽子と雨具、織物を保存するラムドンのコホ族、中部高原地域諸民族女性の生活の中の背負い籠、中部高原地域諸民族の昔話の中のサル、
...など35項目に分類。いずれも項においても多数のカラー写真を掲載して説明している。

160x240
o, 280pp, SC, ヴェトナム語
5,170
B5342 Gch Ngói và Vt Liu Trang Trí Trên Mái Thi Lý-Trn-H, Đng Hng Sơn, NXB Thế Gii, 2018;  「リ=チャン=ホ時代の屋根瓦と装飾材料」。最初に目次、そのあと略語一覧、紹介の辞、

1章リ=チャン=ホ時代の建築遺跡(研究の対象・目的及び内容、リ=チャン=ホ時代の社会環境、建築に関連した古書籍と書誌、リ・チャン・ホ時代の建築遺跡総観、など5項目)
2章リ=チャン=ホ時代の屋根瓦(長方形煉瓦 正方形煉瓦、特殊煉瓦、屋根瓦 瓦のライナー、棟瓦、など7項目)
3章リ=チャン・ホ時代の屋根の装飾(丸い像、陶管、極道瓦、など6項目)
4章リ=チャン=ホ時代の瓦や屋根装飾の文化の特徴(中国文化の要素、チャンパ文化の要素、リ=チャン=ホ時代のスタイルの特徴的な文化の要素、の3項目)の全4章。

それに結論、参考資料、アブストラクト[この項は英語で全
5pp]、付録(地図、イラスト、写真で、地図3、煉瓦に関するもの47点、瓦に関するもの20、屋根上の装飾に関するもの68、比較のためのもの15)。この部分は連番が付いており、最後は153だが一つの中に多数の写真・イラストを含むものも多く、実際にはずっと多く感じる。この付録は写真・イラスト9のみで150pp以上。 

160x240o, 581pp (厚さ27o, 重量820g), , SC, ヴェトナム語
6,350

SOLD OUT

B5343 Giận, Thích Nhất Hạnh, Chân Đạt dịch, Phương Nam Book & NXB Hồng Đức, 2019;  ティク・ニャット・ハィンのGiậnで、日本では「怒り」のタイトルで出版されている。全11項目に付録AD

20195月現在、ヴェトナムで出版されたティク・ニャット・ハィンの著書は次のようなタイトルが入手可能(入手できることを保証するものではありません):An Lc Tng Bước Chân, Con Sư T Vàng Ca Thy Pháp Tng, Đường Xưa Mây Trng - Theo Gót Chân Bt , Gieo Trng Hnh Phúc, Git Nước Cành Dương, Hnh Phúc Đích Thc, Hnh Phúc Cm Tay, Hnh Phúc Mng Và Thc, Hnh Phúc Đích Thc, Nghi Thức Tụng Giới Nam Khất Sĩ - Giới Bản Khất Sĩ Tân Tu, Quyn Lc Đích Thc, Thin Hành Yếu Ch, Thin Tp Cho Người Bn Rn , Tri K Ca Bt,   Gin,のサイズ140x205o, 248pp, SC, ヴェトナム語
2,160

SOLD OUT

B5344 Gold Stars Over the Red River (The Fighter Regiments and the Aces of The Vietnam People’s Air Force), Kirk R. Lowry, Thế Gii Publishers, 2018;  「紅河上空の金星(戦闘機連隊とヴェトナム人民空軍のエース達)」。表紙デザイン、タイトル、それに外国人の筆者名を見て、オスプレイのヴェトナム版と思ったほど。本書は英訳とあるが、原文の越語版のタイトルなどは?である。

前書き、命名法、略語と頭文字、本文で言及されている航空機、主張のあと、戦闘機連隊の簡略史(イントロ、金星、信念と勇敢さ、平和な側の丘、連結、テスト済み、持続的活動、不利なところ、未決定、より良い攻撃@、熟練度と自信、
Zグループ、無人偵察機破壊、ドンナイ、途方もないストレスの下で、警戒と攻撃、更に別の防御、など)、戦闘機連隊の航空機一覧(ミコヤン=グレヴィッチMiG-15UTI, MiG-17, MiG-19, MiG-21)、航空機とパイロットの写真、戦闘機連隊、エース達、文献。写真は航空機やエースなど計30点。

発行は
300部。150x230o, 147pp, SC, 英語。

3,260

SOLD OUT

B5345 Hoa Văn Mường, Trn T, NXB Hng Đc, 2018;  「ムォン族の模様」。ムォンのスカート(ムォン芸術の中のスカートの位置、、ムォン女性の服装、スカートの個性、スカートに似合う服装、、など8項目)、スカートの模様(「客観」の効果と「主観」の効果、製織技術とスカートの模様、伝統社会とスカートの模様、模様の色彩、など5項目)、模様の幾何学(10項目)、動物の模様・幾何学模様それにドンソン芸術(竜のモチーフ、亀、鳥・孔雀・鳳、まだ残る問題:S字のモチーフ、など8項目)、の4つの大きな項目に分類して記載。その後に結論、イラスト、脚注。135x200o, 194pp, SC, ヴェトナム語

2,060

SOLD OUT

B5346 Hương Sc Min Tây, Trn Minh Thương & Bùi Túy Phượng, NXB Văn Hóa-Văn Ngh, 2018; 「西部の色香」。全体を3部に分け、その中で執筆者の二人による1023のテーマがある。第1部西部の人々の生活(ソクチャンに戻り魚釣り、西南部地域の大衆の埋葬習慣について、西南部のい草の絨毯、縞模様のネッカチーフとアオババの親愛さ、西南地域の民間伝承の中の蜂のイメージ、ソクチャンでブンを食べる、など23項目)、第2部大衆の風俗と信仰(ソクチャンの花嫁を迎える儀式、ベアンサップ:ソクチャンのクメール人の埋葬と火葬、西南部民間伝承でのコブラの奇妙な話、Sel Dol-Ta祭:ソクチャンのクメール族Sel Dol-Ta祭りの今昔、西南部のヴェトナム人とクメール人の結婚式における似通った儀式、など10項目)、第3部大衆文学の中の西部人の生活(西南部地域の民歌歌謡の中の橋、西南部での各種の呼び名について、大衆歌謡・諺を通しての鶏、西南部歌謡の中の小船のイメージ、など11項目)。巻末に参考資料16点。 160x235o, 318pp, SC, ヴェトナム語 3,080

SOLD OUT

B5347 Images of Vietnam, Bob Ahearn, Thế Gii Publishers, 2016; 「ヴェトナムの画像」。Bob Ahearn40年以上にわたりアジアを訪れ、旅行し、住み、働いてきた。本書は彼の最初の本で、60年代から70年代初頭にかけて毎晩のように茶の間に放映されたベトナムのテレビの映像からヒントを得たものである。地名と名前は永遠に彼の中に残っている..

ベトナムを北から南へ、場所ごとに区切って同地の白黒写真を数点掲載している。地名の分類はハノイ、ディエンビエンフー、ラオカイ、タイグエン、クァンニン、ハイフォン、ニンビン、ファットジェム、フエ、ダナン、ホイアン、カィンホア、ダト、ホーチミン市、バリア=ヴンタウ、カント、タイニン。写真は全て白黒で、ページに
1点、または見開きの両ページに1点。キャプションがあり、場所と対象は分かるが撮影時期は記されていない。

275190o, 159pp, HC(DJ), 英語
4,850

SOLD OUT

B5348 Kho C Hc Bin Đo Vit Nam: Tim Năng và Trin Vng, Lâm Th M Dung & Đng Hng Sơn (Đng ch biên), NXB Đi Hc Quc Gia Hà Ni, 2018;  「ヴェトナム海島考古学:可能性と展望」。

「ヴェトナム海島考古学:可能性と展望」会議開催の挨拶、第
I部ヴェトナム海島地域を管理し開拓する過程(ホァンサとチュォンサにおけるヴェトナム主権の肯定に貢献する考古学資料、ヴェトナムの島と海岸に残る古代人遺骨の発見、ドンダウ文化の中の海洋の要素について、紅河中央地域とドンソン文化居住民の北部沿海地域の管理の過程、など11項目)、

II部ヴェトナム海島考古学研究の結果(先史時代の考古学資料による中部ヴェトナムの東海での貿易、先史時代の東南アジア海の交易考古学に関するいくつかの問題、(7-13世紀)アジアの海上貿易ネットワークにおけるホイアン、ヴェトナム海域の6隻の難破船の陶器、ヴェトナムの伝統的な船の研究、西洋の資料を通しての17-18世紀及び19世紀初頭のヴェトナム海軍、など12項目)、

III部ヴェトナム海島考古学遺産の調査と開拓におけるいくつかの理論と方法の応用(海島考古学の総観;理論と方法の諸問題、海と陸地:東南アジア海の空間におけるヴェトナムの海、ヴェトナムにおける水中考古学の建設と発展、レ/リソン島:海島の考古学研究に関する実際の問題、人類学博物館=社会科学人文大学=ハノイ国立大学の海島の展示、など11項目)。

最後に会議の写真。それぞれの項目は執筆者が異なり、中には日本人グループのものも。また、随所に関連イラストや写真が掲載されており、それらは項目の中での連番が付与されている。


180x245
o, 757pp (厚さ40o, 重量1.3s), HC(DJ), ヴェトナム語 
12,370
B5349 Lch S Thư Pháp Vit Nam, Nguyn S, Nhã Nam & NXB Thế Gii, 2017;  「ヴェトナム書道の歴史」。書道は文字から派生した芸術だが、芸術的表現であるにとどまらず、歴史を維持する手段でもある。ヴェトナム書道の歴史は栄光のものではないが、輝きを欠くものでもない。しかし、書道の研究は歴史の空の部分であり、これまでに誰も探求したことがない....

本書では全体を
2部に分け、第1部東アジア諸国の書道芸術の略史(中国書道の略史、韓国書道の略史、日本の書道、の3項目)、第2部ヴェトナム書道芸術の歴史(北属時期の書道、リ=チャン時代の書道、レ時代の書道、グエン朝時代の書道、の4項目)。その後に付録(グエン朝図書館の資料、ヴェトナムのペン・紙・インクに関する調査)、総論、文字の形の魂、写真付録。

I部は〜pp.51、その後が第II部。それぞれの国の、それぞれの時代の文字が現物からの写真により示されている。

175x255o, 285pp, HC(DJ), ヴェトナム語 



*在庫分は背表紙の下端部分が削られたようになっている(直上写真参考)。それにより内部への影響は全くなく、本の開け閉めにも問題はないが、外観の不具合といえる。その為正常品より一割引きの設定にしている。
3,960 (再発注で不具合のないものは4,400
3,960

SOLD OUT

B5350 Nhng Thám Hoa Đc Bit Trong Lch S Vit Nam, Lê Thái Dũng (S tm và tuyn chn), NXB Dân Trí, 2019;  「ヴェトナム史における特別な探花」。辞書によるとThám Hoa (探花)とは、科挙の試験で第三位の成績で進士に合格した者、とある。我が国の儒学科挙で最初の探花は誰か?、14歳の子供が探花に合格した話、探花チャン・ディン・タムの決断力、探花クァク・ディン・バオに関する二つの話、探花ヴォン・カク・トゥアットと故郷ライダ、探花カオ・クィンと民への恩徳、探花レ・ニン=イェンラクの地の有名人、探花レ・フンの概略、など全53項目。更に、付録で、1.儒学科挙における探花者の名前一覧、2.別録の探花(7人の紹介)、そして参考資料40件。関連のイラスト、写真が約20点。130x200o, 215pp, SC, ヴェトナム語 1,690
B5351 Old Citadels of Vit Nam, Compiled by Thế Gii Publishers, 2018;  「ヴェトナムの古城」。Các Thành C Vit Namを英語訳したもの。

1章北部ヴェトナムの古城(コロア城、タンロンの皇城、ホアル城、スォンザン城、マク朝城、バクニン古城、ソンタイ古城の7項目)
2章中部ヴェトナムの古城(ホー王朝の城、ヴィン古城、フォンホァンチュンド城、チャバン=ドーバン城、チャキェウ城、ティナイ城、ジエンカィン城、フエ城、クァンチ城、チャウサ城の10項目)
3章南部ヴェトナムの古城(ザディン城、ビエンホア城の2項目)。

取り上げている古城については(城により若干の違いはあるが)その位置、歴史、建築、保存されている遺物、その成長と卓越性、主なる特徴などについて述べられている。また当該城の写真、地域地図、それに途中にまとめて
12ppのカラー写真を集めたページがある。

140x205
o, 230pp, SC, 英語 
3,310

SOLD OUT

B5352 Primates of Vietnam, Edited by Tilo Nadler & Diane Brockman,Endangered Primale Rescue Center, 2014; 「ヴェトナムの霊長類」。発行のEPRCはニンビン省のCuc Phuong国立公園内にある。霊長類とはサル、類人猿など。

前書き、ヴェトナムの霊長類に対する脅威、保護政策、種の説明(ロリス属、マカク属、ラングール属、ドゥクラングール属、獅子鼻猿、テナガザルの
6種)、参考資料(ヴェトナム霊長類分類群の元の科学的説明、引用文献に分け、計140頁!)に分けて記載。

6種類の種の分類では、それぞれの中で2〜8種類が紹介され、最初に分布を示すヴェトナム地図があり、更に豊富なカラー写真と(当該種の)分類、ヴェトナムでの分類と地位、説明、生息地、食べ物、活動・組織と繁殖、保護状況について記述。カラー写真は約370点、他にもカラー化された図、グラフ、表も。

200x250o, 375pp (厚さ2.8p, 重量1300g), HC(DJ), 英語。
13,050
B5353 Sài Gòn Trăm Bước, KTS Nguyn Ngc Dùng, NXB Thông Tán, 2018;  「サイゴン百歩」。著者は建築士で、これまでに4冊の著書がある。サイゴンには何があるのかと自問しても、答えを出すのは難しい。というのも始まって以来320年の年月が経過しており、話すことがあまりにも多くあるからだ...。サイゴンをあちこち歩き回り目に映った光景を描いてそれに文章を付け加えた。

..謝辞、2..1部見知らぬところとお馴染みのところを歩く(サイゴン計画は遺産、サイゴン雨が降って突然の日照り、サイゴンの色々なこと、サイゴンの思い出、サイゴンの川、サイゴンのストリート・フード、行商人を忘れないで、サイゴンの都市問題、など全10項目)、3..2部ゆっくり進む時間(ただのエコーに過ぎない、サイゴン文化行政遺産、サイゴンの古のホテル、サイゴンの教会、サイゴンの寺・寺院、サイゴンの市場、サイゴンの病院、サイゴンの博物館、サイゴンの橋、サイゴンの教育、サイゴンの講演、サイゴンの祭り、など13項目)と、それに作者と作品、参考資料、目次。

最初から最後までほぼすべてのページに筆者による絵・イラスト(油絵、水彩画、鉄ペンスケッチ)を掲載。

195x195o, 226pp, HC, ヴェトナム語 
5,760
B5354 Tp Viết Ch Kanji Trong Tiếng Nht Dành cho Người Mi Bt Đu, Minh Tân (Biên son), Hikari, NXB Dân Trí, 2019;  「初心者の為の日本語の漢字書き方練習帳」。最初に紹介として、出版界では約2136の漢字が使用されているが、日本の教育省が学校での指導を求めている漢字はわずかに1945であるとし、本書では700字を取り上げたとしている。それぞれの漢字は意味の他に、述語や例文を載せた(越語訳付き)。漢字は筆順も示され、その下に36のマスで練習できるようになっている。中は黒と青の2色。190z260o, 243pp, SC。本書もよくチェックして仕上げられており、滑稽な間違いを見つけるのは容易ではないが、「政治の問題を感心しない」という例文を見つけたのがやっと、というところ。 2,490
B5355 Tp Viết Tiếng Nht Bng Ch Cái Katakana (カタカナ), The Sakura, NXB Hng Đc, 2019;  「日本語カタカナ書き方練習帳」。最初にアからンまで、続いて濁音と半濁音と促音(小さいッ)が一字ずつ筆順を示して実際に書いてみるための枠がある。以降は果物、野菜・調味料・台所にある道具、国・首都、有名な都市、スポーツ、色、、よく使われるカタカナの6つのテーマに分けて練習。

さらにその後はベトナム地図と各省名が記されており、以降のページで一省ずつ練習するようになっている。若干のイラストあり。以前だと色々見ていると滑稽な単語があったものだが、本書はそのあたりもしっかりチェックされており感心させられる。

190x260o, 106pp, SC
1,610
B5356 Tết Vit Nam qua Tranh Dân Gian (As Seen Through the Eyes of Folk Artists), Nguyn Kim Thn (biên son), NXB Hng Đc, 2018;  「民間絵画をとおしてのヴェトナムのテト」。

テト、テトの市場、先祖の祭壇、テトの料理、台所の神、テトの柱、大晦日、三が日、テトの遊戯、新春の祭り、テト画、など
13の項目に分け民間画のイラストを掲載して解説。

バイリンガル書で、各項目とも最初に越語、その後に英語。
130x190o, 96pp, SC, ヴェトナム語及び英語
1,360

SOLD OUT

B5357 Tho Cm Viên Sai Gon (Sai Gon Zoo & Botanical Gardens) , Hoàng Trung Thy, NXB Thông Tn (Vietnam News Agency Publishing House), 2019;  「サイゴン動植物園」。動植物園は有名であるものの、ホーチミン市の観光スポットの人気ランキングとなると尻から数えた方が早いというのが現状。その理由として、動物園、植物園など(世界でも)どこにでもあり、またこのサイゴンで特別な珍獣やら人気動物がいる訳ではないということがあげられる。

しかし、
1864年開園というから150年以上の歴史を有し、実際にアジア最古の動物園である。本書は単に同園にいる動植物を紹介するものではなく、サイゴンをこよなく愛する下は6歳、11歳から上は70歳超までの人が過去の異なる瞬間をとらえた写真を集めたものである。

目次はないが、草食動物(サイゴン動植物園の中では最大の動物グループ)、肉食動物(
10種類以上)、植物(1000種以上で樹齢100年を超える200種類以上;直径2m以上、高さ50m超の木、それにヴェトナムでも珍しい多数の欄)、動植物博物館(2018年開館:1000以上の標本、100種以上のブドウと木の約400のドライプレス..など)といった分類がされている。各頁とも写真についてはその動物の名称を越、英、科学名で記載。さらに生息地や食べ物、それに種類により異なるがその他の若干の情報を記載。

200x200
o, 115pp, SC, ヴェトナム語 
3,330

SOLD OUT

B5358 Văn Hóa Đô Th, Trn Ngc Khánh, NXB Tng Hp Thành Ph H Chi Minh, 2019;  「都市文化」で、これは2012年の初版を改訂しての再版第1版。

1部都市文化の大綱(理説の基礎、接近と応用の基礎、実践の基礎、の全3章)、第2部都市文化の局在性(都市文化の時間、都市文化の空間、都市文化の主体、の全3章)、第3部都市文化の環境、(自然環境、技術環境、人文環境、都市が強固に発展する環境、の全4章)に分類して記載。最後に参考文献121件と表・図16の一覧。他に関連するイラスト、写真、地図も計約90点。

都市は外国の例を多く取り上げているが第
1部第3章[原文では2章となっているが2章がダブっており、当該部分は第3章とすべきところの誤植]ではヴェトナムの都市について記載している。

145x205
o, 479pp, SC, ヴェトナム語 
2,770
B5359以降の入荷分は B5359- をご覧ください。

Go backPrevious   NextContinue
次のページは海外のベトナム関連書籍

ヴェトナム直輸入書籍 B5338-B5358 (21)  (21点全部追加)   再入荷

海外のベトナム関連書籍    C1236-C1255 (10)   (10点追加)   再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍 D1643-D1655 (13)(13点全部追加) 再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般)  34  V1196-V1229 (28) 6点追加   35 V1241-V1278 (38) 38点全部追加

コレクターズ・アイテム(戦争・ミリタリー) W413-W424 (12)   4点追加

レロイ書店ニュース No.182 2019年06月28日のホーム  ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム