B ヴェトナムで発行の書籍

 2019年03月紹介分

カバー写真

商品No.

タイトル、著者、発行者(年)、内容など 価格(円)

B5291以前の商品は  B5251-B5291  をご覧下さい。

B5292 Bc Cu (K nim Đc sách Thi Thơ u), Hoàng hu Nht Bn Michiko, Người dch Phm Lê Huy & Lê Hin, NXB Thế Gii, 2018;  通常の左開きの表紙は越語タイトルがあり、裏表紙(あるいは右開きの表紙)には日本語で「橋をかける(子供時代の読書の思い出)」美智子、とある(画像下)。

即ち皇后陛下(
20193月現在)美智子妃の書で、越語訳本が出版されるというニュースはNHK TVその他のメディアで取り上げられた。135x220o 40pp+42pp(左開き越語ページ40と右開き日本語ページ42), SC(DJ; やや分厚目のカバーに全く同じデザインのDJ), ヴェトナム語及び日本語

3,780
B5293 Bói Kiu Dành cho Teen, Tác gi: PHm Đan Quế, dtBooks & Phương Nam Book, 2012l;  Bao gm: 60 th bài, Truyn Kiu, Hướng dn s dngとあるように、カード60枚(ケース入り)、キェウ物語(本)それに使用説明書(カードケースの中にある)。

本の方はキェウ物語全
3254行(数字の最後は3253だが、その下に1行)で、いずれのページも下部に注釈があり、場所によっては注釈がページの半分以上のところも。カードはトランプと同程度のサイズだが全部で60枚、キェウ物語からの抜粋で、ティーンの年齢の者を対象としてその意味や意義などを付記したものになっている。

外ケースは
265x130x33o, 本は110x175o, 238pp, SC, カードのケースは80x113x28o。新品だが外ケース左端で表面剥がれがある(画像で視認可)

2,270
B5294 Ch Quc Ng: 130 Năm Thăng Trm, Trn Nht Vy (Tái bn ln thú nht (có b sung)), NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2018;  「クォクグー文字:130年の浮沈」。これが第1回再版とあるが、先にB5169にて”Ch Quc Ngữ”のタイトルで紹介したものとは筆者も出版社も異なり、全く別の本なので注意。本書は2011年にトゥイチェ紙に掲載された内容に改訂や大幅補充をしてまとめたようだ。

130年とは186211日よりフランス植民地当局が南圻のヴェトナム人にクォクグー文字を使用するようにとの議定が効力を発揮してからの(2012年現在の)年である。いくつかの歴史(最初に越文字を学んだのは誰、フランス人は何故クォクグーを選んだのか、ヴェトナム人の文字になる、など6項目)、南圻における越文字の新聞と文学、初期の越文字文学(韻文、東京義塾国語普及の運動、ザディン報:最初の越語新聞、など6項目)と3つの大項目に分けて記載。

その後の付録は全体の半分近くを占め、国語文字の廃棄を求める書、欧州に保管されているいくつかの国語文書、人々が慣れ親しんでいる語を使う、女児の歌、小説の理財、小説
Thầy Lazaro Phiên 1623年のクァンナムでの宣教師の任務と言語の問題、フランシスコ・デ・ペーナの手紙など18項目。巻末には参考文献が56点。145x205o, 312pp, SC, ヴェトナム語 
2,980

SOLD OUT

B5295 Cô Gái Đến T Hôm Qua (truyn dài in ln th 46), Nguyn Nht Ánh, NXB Tr, 2018;  小説「きのうからの少女」で、作家グエン・ニャット・アィンの代表的作品のひとつ。truyn dàiとあるが短編小説と分類されるのが普通で、これはティーンエージャー向けの小説を多数発表しているクァンナム省生まれの作者(1955年生れ)による1989年の作品。彼の代表作の一つでこれは再版の46刷!

1990年代には同名タイトルの歌が(アルバム中の1曲として)リリースされ、2017年には映画が上映された。頁大イラスト9点。130x200o, 221pp, SC, ヴェトナム語
1,850

SOLD OUT

B5296 Đn Ca Tài T Nam B (Kho & Lun), Nguyn Phúc An, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2019;  「南部のドンカタイトゥ(研究と議論)」。2013年に南部の代表的民歌としてユネスコの世界無形文化遺産として認定されたのは承知のとおりで、Đn Ca Tài Tもそのままドンカタイトゥとカナ書きされるのが一般的"になっている。

本書ではドンカタイトゥの起源に関する研究、ドンカタイトゥの形式と対象、ドンカタイトゥ=音楽の問題に集中、タイトゥ音楽の体形、タイトゥ民族音楽での楽器に関する研究、ドンカタイトゥに関するいくつかの問題、の
6章に分けて記載。付録は楽師ザオ・ティン(1907-1991)、音楽の議論、など3点。そして昔の人々の印を探す、参考資料(計87点)には筆者が漢字にも堪能であることから漢語資料も数点。楽器に関するものを中心にイラスト・写真も。155x240o, 398pp, HC, ヴェトナム語
4,090

SOLD OUT

B5297 Giáo Dc Mi Ti Vit Nam Thp Niên 1940, Nguyn Thy Phương, NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2018;  1940年代のヴェトナムにおける新しい教育」。植民地時代の子育てと保護:公と個人の組合せ、幼児教育の発想から:試験的幼稚園教室、就学前教育実現まで:最初の私立幼稚園、の3章に分類。そして、結論及び参考資料。130x205o, 177pp, SC, ヴェトナム語 2,100

SOLD OUT

B5298 International Phonetic Alphabet for Beginner (Sách Ng Âm Đành cho Người Mi Bt Đu), Hiep Le & Jonathan Marks, Thế Gii Publishers, 2018;  「初心者のための国際音標文字」。本書は英語を学ぶヴェトナム人向けに編集された。即ち独学や教室で親に、学生に先生に教えるためのもの。英単語を取り上げ、その発音から発音記号(国際音標文字)を取り出し、英語と越語でその音について、発音の仕方について解説したものである。

母音から始まり、後は子音で
Zまで。越語説明では「越語の〇〇のような音」などと特定の単語を引用しているものもある。片側のページには女性が発音しているカラーイラストがあり、よく見るとページにより口の開け方が異なるようではあるが、これは分かりやすいとは言えないように思う。

290x210o, 89pp, SC. 表紙内側に折り畳みの音標文字一覧表(広げると57x41p)がある。
 
B5299 (Văn Hóa Đng Bng Nam B Di Tích Kiến Trúc C) Kiến Trúc Trong Văn Hóa Óc Eo - Hu Óc Eo Nam B, Vô Sĩ Khi, NXB Khoa Hc Xã Hi, 2018;  「(南部平野文化=古代建築遺跡)南部のオケオ=後期オケオ文化の中の建築」で、これは改正後の再版である。

概要、第
1章南部のオケオ=後期オケオ文化の建築に関する研究史と認識に関する姿(発展過程、南部平野での古い建築遺跡に関する認識の2つの中項目)、第2南部デルタに関連する古代建築遺跡と遺物(南部デルタにおける古建築遺跡としてネン・チュア、ゴ・カイ・チョム、ゴ・カイ・ティ、リン・ソン・ナムなど17項目、材料と建築技術、建築物の構成、建築物の計画とレイアウト、建築に関連する色々な遺物、各建築物の機能について、第2章の結論)、第3章南部平野の古建築遺跡の伝統と文化=社会空間(4つの中項目)、結論。

その後に付録として、
1975年以前に発見された建築遺跡、1975年から2000年までに発見された建築遺跡、写真(21pp)、イラスト(23pp)。

それに参考文献
304件。160x240o, 307pp (厚さ29o), SC, ヴェトナム語

3,850

SOLD OUT

B5300 Love (S Yêu Thương; Dzung Yoko Art Book), NXB Th Gii, 2018;  「ラブ」で、ズン・ヨーコのアートブック第3弾。第1章夢(散在する花、奇妙な夢、再生、愛の展望)、第2章目(最後の日没、インドシナ、禁じられた愛)、第3章手(同情、慈悲、小さな愛、プリマベーラ、芸術の再創造、鮮やかな午後、オリエンティカ)に分けて作品を紹介。

それぞれの章及びその中の項目の初めには若干の文字があるが、それを除くと写真のみ。
210x295o, 232pp, SC, ヴェトナム語
5,940
B5301 Nam Kỳ Phong Tc Nhơn Vt Din Ca Chú Thích (Cao T Thanh - Trương Ngc Tuông chnh lý, chú thích va gii thiu), Nguyn Liên Phong, NXB Văn Hóa - Văn Ngh, 2014;  「南圻風俗人物演歌」。緒言、南部地方誌の本棚の中の南圻風俗人物演歌、序言、始めに、の後は、ヴンタウ、バリア、ビエンホア、トゥザウモット、タイニン、...ハティエン、チャウドック、サデの22の各地方について記載。

付として、後で判明した皆さんが贈ってくれた歌。索引の後に付録はグエン・リェン・フォン[注:筆者]の死に関しての
1917年の新聞ニュース、南圻総督の権利についての1904215日の通知、植民地議会19091011日の会議議事録、19021909年の期間の南圻各省に関する統計資料、など6項目。

165x245
o, 509pp (厚さ29o), HC, ヴェトナム語

7,190

SOLD OUT

B5302 Ngh An Ký (乂安記), Bùi Dương Lch, NXB Khoa Hc Xã Hi, 2018;  「ゲアン記」。19世紀初めにブイ・ズォン・リックにより編集されたゲアン鎮(現在のゲアン及びハティン省)に関する地誌。本書はゲアンの歴史、地理、気候、人、詩文などに関して非常な努力を払ってまとめられている。

最初に(
2004年版に対する)前書き、ブイ・ズォン・リックとゲアン記について記したあと、第1巻(自然誌、地誌)と第2巻(人誌、古代の王、史書に見られる文人、史書に見られる武漢)、付録として(漢𡨸j研究院に保管されている版からの漢字・𡨸)乂安記のコピー。ここでは原本の4頁分が1頁に。

145x205o, 465pp+漢字・𡨸のページ(頁数は打たれていない)(厚さ3.4p), SC, ヴェトナム語

6,770

SOLD OUT

B5303 Người Ê Đê: Mt Xã Hi Mu Quyn (Les Rhadés: Une Société de Droit Maternel), Anne de Hauteclocque-Howe, Nguyn Ngc và Phùng Ngc C dch, Omega & NXB Tr Thc, 2018;  「エデ族: 母権制の社会」。オリジナルの仏語版は1987年に仏Editions du CNRSより発行されており、その越語訳である。本書はエデ社会の基本についての研究書として現在も高い評価を受けている。

緒言、略語のあと第
1章エデ族グループ(エデが生活する場所、生活と経済、農業暦、天然資源など7項目)、第2章社会=宗教的背景((伝説の歴史、エデの各氏族とその分岐、社会階層 伝統的な社会職務、魔術師など13項目)、第3章社会生活の模型(村落、権力、慣習法、住居、家の中の生活、伝統的居住場所の発展など16項目)、第4章家族(家族に関する用語、家族関係、家族と姻戚、父母と子供、兄弟姉妹、一族と祖先など15項目)、第5章結婚(配偶者選び、求婚。結婚の諸手続き、夫婦を妻の過程に呼ぶ、婚約のない結婚、夫婦の生活とその問題、離婚など14項目)の全5章。その後に付録(エデ族起源の伝説、ニエブロ家庭の土地、ブォンカンのアエルアの話・金持ちの話、など4項目)、最後に参考文献が9頁に。イラスト()14点。

140x205o, 414pp, SC, ヴェトナム語
4,130
B5304 Nguyn Bích: Ha Sĩ ca Nhng Ô Tranh Nh, Biên son: Tô Chiêm, NXB Kim Đông, 2018;  「グエン・ビック: 小さな絵画の画家」。Sát Thátの歴史漫画本、素晴らしい文章は現代ヴェトナム絵画の古典言語の頂点への貢献である..。故郷は私がいたところ...、絵を描くことは国土を愛すること、子供の為の絵、描くのは生活、愛する家族の全5章に分け、その作品を紹介と文章による説明がある。

また一部に本人や家族、その他関連する出来事の写真も。作品の中には戦時中の新聞の中の漫画、宣伝画、写真がある。
1967年に発行された2ドン紙幣の両面もグエン・ビックが描いたもの。また、子供向け出版が多いキムドン出版社以外にも色々な文芸誌・書籍の表紙デザインにも実績が多数。最後にグエン・ビック(1925-2011)に関する年表、美術関連の受賞一覧、参考資料。

200240o, 91pp, SC, ヴェトナム語
2,510
B5305 Nhng Món Ăn Nht D Chế Biến, Thiên Kim, NXB M Thut, 2012; 「簡単にできる日本料理」。日本の料理となると1990年代初めに多くの国でスシがひとつの現象となるまではほとんど知られていなかったが、今日ではスシやテンプラだけでなく色々な料理があることが知られるようになった...。第1部求められる基本(材料、調理技術、調理用具など)、第2部レシピ(タタキ、ヤキトリ、ミソスープ、野菜スープ、オニオンソースにフライドチキン、エビのタマゴ巻き、握りスシ、大・小巻きスシ、鱒スシ、混ぜ合わせスシ、日本風牛カレー、肉卵ごはん、カリフォルニア風にぎり、豚肉の野菜炒め、シーフード炒めラーメン、半月パン、果物・寒天サラダ、タンロン・寒天・クランベリーサラダ、生姜漬けナシ、和風クリーム、など)、第3部参考メニュー(簡単な昼食、毎日の昼食、週末に家族が集っての昼食、週末の友人との昼食、簡易夕食、ロマンチックな夕食、夜のパーティ食、カクテル・パーティ、など)。レシピは何人前で、準備と調理の所要時間、当該品の紹介、手順が紹介されており、全体を通じて右ページは仕上がり品のカラー写真がある。 160240o, 184pp, SC, ヴェトナム語 2,930
B5306 Origami: Ngh Thut Gp Giy Nâng Cao, Nguyn Minh Hi, NXB M Thut, 2016;  「オリガミ:上級折り紙芸術」。記号と使用方法、基本的な形の折り方を説明したあと、外国種族、大トカゲ、竜、馬、サンタクロース、蜂、鷲、F-102航空機、ハート形指輪、カード遊びをする人、など約20種類について説明。

なるほど仕上がり品のみ見ても簡単には作れそうにない「上級」のものばかりだが、そこはイラストにより手順を1から工程ごとに進めていき分かり易く解説。竜や恐竜となると手順が
110を超えるがそれをすべてイラスト付きで進めている。

130x205o, 223pp, SC, ヴェトナム語 
850
B5307 Phong Trào Chn Hưng Pht Giáo Min Trung Vit Nam (1932-1951), Dương Thanh Mng, NXB Đà Nãng, 2018;  「ヴェトナム中部仏教徒の構築運動(1932-1951)」。16ppの緒言のあと、中部仏教構築運動の形成過程(運動の形成に影響した要素、運動形成過程の2項目)、中部仏教構築運動の内容(組織系統の建設、各級仏教青少年団体の建設、能力向上訓令活動、新聞雑誌の発行と仏学経典の翻訳、仏学と学校の問題の討議、など7項目)、中部仏教構築運動の性質・特徴と役割(性質、特徴、役割の3項目)、の3章に分けて記述。

巻末の参考資料は外国語文献やウェブサイトも含め
307点。160x235o, 323pp, SC, ヴェトナム語 
4,420

SOLD OUT

B5308 Pötao: Một Lý Thuyết v Quyn Lc Người Jorai Đông Dương, Jacques Dournes, Nguyên Ngc dch, Omega & NXB Tr Thc, 2018;   仏語原題は"Pötao, Une Théorie du Pouvoir Chez les Indochinois Jorai"1977年にパリで刊行されている。

即ち「ポタオ:
インドシナ・ザライ族の権力に関する理論」。Pötaoとは何?ほぼ一世紀の間、多くの人々が色々な角度からPötaoPötaoシステム、Pötao制度、ザライ社会あるいはインドシナの中でのPötaoについて説明しようとしてきたが、誰もまだその意味を説明できていない...。緒言Pötao:一つの理論、第一部Pötao問題の周辺(虎の国のかみがみ神々、植民地化された神々、など3章)、第二部歴史から伝説まで(熟した人と生きる人、分割のロジック、大衆の言うことを聞き入れる、1+1=1 伝説の計算法、など4章)に分けて記述。

若干の写真があり、それらは番号付きで全
14点。 140x205o (厚さ31o), 460pp, SC, ヴェトナム語 
5,870
B5309 Quc S Tp Lc, Nguyn Thiu Lu, Nhã Nam & NXB Hi Nhà Văn, 2018;  「国史雑録」、筆者は1916年当時のハドン省生まれ、36年から38年まで仏ソルボンヌ大学に留学、戦争のため帰国し、その後南に渡りサイゴン法科大学などで教鞭をとった経歴がある。科学的な考え方で注意深く厳格な歴史研究をする学者との評価を受けている。本書は同氏による唯一の著書である。序章として歴史を書くという作者の概念、その後第1部作者の思い出(ファン・ボイ・チャウの思い出など3項目)、第2部考察史(国交のこと[1802年から1843年までの我が国とラオスの国交はどうだったか?、19世紀前半の我が国と中国の国交のこと、グエン・アィンがタイソンを打つのを助けたシャム国、1873年のハノイ城など12項目]、治国のこと[ザロン王と貨幣鋳造、ミンマン王と機械及び科学、など14項目]の2章)、第3部歴史人物(ザロン王時代、ミンマン及びティエルチ王時代[第I項南部、第II項北部]、トゥドゥック王時代、カン・ヴォン時代の全4章)、その後は付録部で、クィン・ドイ村にとっての悲痛な一日、レ・タィン・トン王が統治しようとした重大な罪の一つ、など5項目。結語、最後に付録の写真(1949年に筆者がドクラップ紙に寄せた2文の写真)。155240o, 511pp+付録12pp (厚さ25o), SC, ヴェトナム語 3,540

SOLD OUT

B5310 Rng, Đàn Bà, Diên Lon Di Qua Min Mơ Tưởng Giarai, Jacques Dournes, Nguyn Ngc dch và gii thiu, OMEGA & NXB Th Thc, 2018;  「森、婦人、狂気がザライの夢を通り抜ける」、仏語で出版(1978)された原題は”Forêt, Femme, Folie”(森、婦人、狂気)。筆者(1922-1993)はフランス人の人類学者で、ヴェトナムの中部高原に1946-1970年の約25年にわたって居住し、宣教の傍らザライ族を中心として高原の各少数民族の文化を研究してきた。前書きに代えて、本書で使われる記号、ザライとスレ族の伝説一覧と資料、それ以降は第1巻森の中の女性の土地(ザライの空間それともあちらの森、女性と内の世界、失われた少女・森で妊娠、女性の肖像=草木など全7章)、第2巻虎の問題=狩猟に出る人の妄想(犀の薬、虎は狩りするものでなし、罠と女性、女性それとも雌虎、など第813の全6章)、第3巻状態は消えて狂気は過ぎ去った(夢の危険、森での迷い、神秘的な少女、狂った裸、など第1419それに附章までの全7章)。その後に導入の次の部分、語句(ザライ語と一部にスレ語の単語)、最後の文献はザライが中心だが、それ以外にスレ、マ、ムノン、エデ族に関するものも。135x205o, 366pp, SC, ヴェトナム語 3,720
B5311 Sách Tết (Hp tuyn văn thơ nhc ha ch đ mùa xuân và ngày tét; K Hi 2019), H Anh Thái tuyn, NXB Văn Hc & Công ty Đông A, 2018;  「テトの本」(春とテトの日をテーマとした文、詩、音楽、画の選集)。紹介が間に合わなかったが2019年テトに合わせ201812月に出版された本。中は文学、詩、音楽、史、昔話、bình thơ、視角、(文学)最後の言葉、と分けてそれぞれに該当する作品を紹介。最初の文学は作品13点を紹介しており、本全体の半分以上を占める。音楽は3曲のみで楽譜と歌詞を紹介。また、いずれの項でもカラー・イラストを多く取り入れており、全体を見るとカラフルな一冊になっている。165x240o (厚さ25o), 278pp, SC, ヴェトナム語 5,560
B5312 Sài Gòn Gia Đnh Ký c Lch S - Văn Hóa, Huỳnh Ngc Trng, NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2018;  「サイゴン、ザディン、歴史・文化の記憶」。今はバィンミーと言えば食文化の中の重要なものだが、かっては伝統的な価値体系にそぐわないものと見なされていた...

本書では、時の流れ、フーニュァン亭のタィン・ホァン神の話、サイゴン=ザディンの土地の神々、サイゴン=ザディンの習俗と親交に対する仏教の影響、ドン・タップ・チャンにおける中元
15日、失われた過去の寺、南部の寺の伝統建築の特徴、サイゴン=ザディンの木像世代、サイゴン=ザディンの当時のホーの調べ、ルク・ヴァン・ティエン=時間と生活、南圻六省の詩、ロンアンの古楽とサイゴン=ザディン=ホーチミン市におけるドンカ活動の発展、ホーチミン市における華人の寺、チョロンの獅子舞、「ハウ・カイ・ミー」陶器の流れについて語る、など40近くの項目に分けて記述。

160x240
o, 407pp, SC, ヴェトナム語
2,950
B5313 Thanh Lch Như Người Pháp Hiếu Khách Như Người Vit, Eva Nguyên Binh, Phùng Hng Minh dch, Nhà Nam & NXB Nhà Văn, 2018;  「フランス人のような清潔さ、ヴェトナム人のようなもてなし」。筆者は父親をヴェトナム人としてフランスに生まれ、94年から外交官につき、2013-17年には在越フランス大使館で越仏文化協力のカウンセラー兼フランス研究所所長の任についていた。本書ではフランスとヴェトナム文化、人々の行動、習慣の違いを色々なケースを例に紹介。例えば、食事の時刻は、仏式は昼は1230分から13時、夜は20時から2030分、越式は....;履物は?仏は決して脱がない、越は...;夕食に誘われれば仏式は10~15分遅く行く、越式は....; 車運転時仏式は歩行者特に女性や子供を渡らせる、越式は....といった具合に両者を比較。標準的なスタイル、習慣と性格の特徴、男性と女性:使用説明、子供、携帯電話、職場を生き残る、環境、に分けて記載。関連したカラー写真多数。160x240o, 130pp, SC, ヴェトナム語 3,490
B5314 Thc Ăn Phòng Và Trí Bnh, Bác sĩ Lê Minh, NXB Ph N, 2015;  「病気予防と治療の食品」、栄養価の高い食品で病気の予防と治療。第1部食品は健康や病気の原因(I.西洋医学による、II.東洋医学による)、第2部玄米・塩・ゴマ=栄養と治療の本質を持った食事(I.玄米・塩・ゴマ:栄養を持った食品、II.治療の中で玄米・塩・ゴマを用いる、III.玄米の栄養問題への貢献)、第3部栄養食の中でいくつかの食べ物や飲み物を加工、の全3部に分けて記述。中に全く写真はないが、各食品の陰陽判定の簡易方法、ビタミン他の色々な栄養素成分についての作用、様々な動植物の構成要素などが一覧で示されている。

130x190
o, 135pp, SC, ヴェトナム語
910

SOLD OUT

B5315 Tiếng Vit cho Người Nước Ngoài (Vietnamese For Foreigners) Chuong Trình Sơ Cp (Elementary Level), Lê Th Hip, NXB Thế Gii, 2018;  「外国人の為のヴェトナム語 初級レベル」。同様のタイトルは過去にも何冊かあったが、これは2018年に出版。テキストにCD1枚が付いている。

20課からなり、第1課から4課はアルファベットと発音、第5課以降20課までは、3課の復習を含み(従って正確には17課+復習3課)、文法、単語を学びながら聞き取り、会話、読み、書きを練習していく。巻末には単語集と解答。

180x260o, 136pp, SC. テキストにCD1枚付。外国人向けの本となると押しなべて高いが、本書も価格設定が高きに過ぎる感がある。1000頁を超える越英辞典1冊が買えそうだが、辞書ほどの分厚さはないため送料も考慮するとどうにか販売に出せるか、といった程度。
6,280
B5316 T Đin Văn Hc Vit Nam (T Ngun Góc Đến Hết Th K XIX), Li Nguyên Ân biên son vi s cng tác ca Bùi Văn Trng Cường, NXB Văn Hc, 2018;  「ヴェトナム文学辞典(起源から19世紀末まで)」。文学辞典で、辞典とあるとおり人名と作品名、及び文学関連用語がアルファベット順に並んでいる。人名の場合は、最初に生年と没年を記し、生い立ちや履歴、その主要作品が紹介されている。

見出し数の多少より丁寧な解説が目立ち「キェウ物語」のように
20頁以上に及ぶものもある。また、中にはアレクサンドル・ド・ロードの越葡羅語辞典も載っている。巻末の付録1は年代別の作者・作品リスト、付録2は歴史年表。

155x210o (厚さ47o), 986pp, HC, ヴェトナム語 
5,290

SOLD OUT

B5317 Tượng C VIt Nam vi Truyn Thng Điêu Khc Dân Tc, Chu Quang Tr, NXB M Thut, 2016;  「ヴェトナムの古像と民族彫刻の伝統」。序章部は、彫像芸術はヴェトナム古代芸術を形成する主体である、第1部歴史過程の中のヴェトナムの古像(古代ヴェトナム人の像、独立初期の像(11世紀〜14世紀:リ朝からチャン朝)、第2期独立期の代表的な像(15世紀から19世紀:前レ朝からグエン朝の13章)、第2部ヴェトナムの古像のいくらかの問題(ヴェトナム古像の存在環境、彫像芸術、古像の分類の46章)、結論に代えて。

付録は
To Tượng Lượng Đc Kinh Din Âm の原本[𡨸文の数頁]、参考文献99件、著者の横顔(著書など)。8ppのカラー写真の頁が合計8か所に(計64頁、写真106点)、それに文中にもイラストがあり連番付で最後は54

145x205
o (厚さ25o), 542pp, SC, ヴェトナム語 
4,000

SOLD OUT

B5318 Văn Hóa Võ Đo Vit Nam, Huỳnh Tun Kit, Nguyn Văn Hiu & Huỳnh Quc Thng (Ch biên), NXB Tng Hp Thành Ph H Chí Minh, 2018;  「ヴェトナムの武道文化」。

最初に専門家会議開催にあたってのスピーチで「ヴェトナム武道文化」セミナーの意義、ヴェトナム武道文化と古武道。続いてヴェトナム文化と武道、民族文化の中のヴェトナム武道、ヴェトナム文化遺産の中の武術遺産の保存、文化学の視点による武術、ヴェトナム武術文化における「礼」の文字について、フランスにおけるヴェトナム武道、ヴェトナム古典武道のいくつかの文化的特徴、文化=文学を通しての南部武術の伝統、現在の南西部ヴェトナム人家庭における体格教育に関する認識、ヴェトナム古典武術発展の促進、学校へのヴェトナム古典武道の取入れ、ヴェトナム武道=ヴェトナム人の精神訓令の手段、ホイアン武道、武道はヴェトナム史の中で女性の身長向上に貢献、セルフ・ディフェンス武道、など全
36項目に分けて、それぞれ異なる執筆者が記述。

フランス人の仏語による項目が
2件あるが、それぞれ先にその越語訳、続いて仏語訳が載っており、仏語原文も越語訳も共に1つの項目と数えられているので、実際には全34項目となる。写真、イラスト、図は全部で100を超えるが仏語原文・越語訳では同じ写真などが重複して記載されているため、その種類となると約70点となる。

160x240o, 482pp, SC, ヴェトナム語
4,000
 

Go backPrevious   NextContinue
 後頁は海外のベトナム関連書籍 

ヴェトナム直輸入書籍  B5292-B5318 (27)  (27点全部追加)   再入荷

海外のベトナム関連書籍   C1236-C1245 (10)   (10点追加)   再入荷

ベトナム戦争・インドシナ戦争書籍 D1610-D1635 (26)   (4点追加) 再入荷 

コレクターズ・アイテム(一般) 33 V1163-V1195 (33)  20点追加  及び 34 V1196-V1223 (28) 28点追加

コレクターズ・アイテム(ミリタリー)W373-W412 (40) 10点追加  及び W413-W420 (8)   8点追加 

レロイ書店ニュース No.180 2019年03月05日のホーム  ご注文は service@nsleloi.co.jp

レロイ書店ホーム