USAF F-105 Thunderchief VS VPAF MiG-17

Vietnam 1965-68, Peter Davies, Osprey Publishing, UK/USA 2019 

「ベトナム1965-68年の米空軍F-105サンダーチーフ対ベトナム人民空軍MiG-17

F-105サンダーチーフは低高度核攻撃機として設計されたものだが、ベトナム戦争では北ベトナムとラオスの高度に防御された標的に対する通常攻撃としての使用が必要であった。MiG-17はというと特に1965-68年のローリング・サンダー作戦中に頻繁に遭遇した軽量で高機動性の戦闘機だった。その設計とデザインが完全に異なる2機の航空機が不均等にマッチした血統を行い、共に多くの勝利を主張しているが、両サイドには多大な費用がかかった..

本書では、前書き、年表、設計と開発(F-105サンダーチーフ、MiG-17)、技術仕様(F-104サンダーチーフのQRC-160A ECM POD, AIM-9Bサイドワインダー、F-104D/F大砲; MiG-17大砲ほか)、戦略的状況、戦闘員(Thudのクルー、MiGの男たち、それぞれのコックピット)、戦闘、統計と分析、参考文献に分けて多数の写真を掲載して進めている。

写真(カラー、白黒)はイラストや地図も含めて約70点。見開きの両ページいっぱいを使ってのドッグファイトのカラー・イラストも。

185x250o, 80pp, SC, 英語 

 

商品番号:  未定(2019年08月07日現在)
在庫:  あり

販売価格(税込): 2,300円

 

USAF F-105 Thunderchief VS VPAF MiG-17

Vietnam 1965-68, Peter Davies, Osprey Publishing, UK/USA 2019


本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい)

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

レロイ書店のホーム