Take Me Home Huey
(Honoring American Heroes Through Art)

by Steve Maloney and Clare Nolan, Take Me Home Huey Publishing, USA 2021

「テイク・ミー・ホーム・ヒューイ」(芸術を通してアメリカの英雄を称える)

1969年のバレンタイン・デーに撃墜され粉々になった患者後送用ヘリを復活させ、軍務に奉仕した人々を称えるようと幻視芸術家であるスティーブ・マロニーがそれを旅する彫刻の記念碑に代えたという感動的な物語。写真、(壊れたヒューイでの)芸術作品が紹介されている。

本書は見事な写真とマロニーの話を通して、戦争が終わってから50年後のベトナム軍人を称えるという願いから、PTSDを含む退役軍人の間の慰めとつながりの試金石にアートワークがどのように進化したかを語っている。

前書き:私がこれまでした中で最も誇らしいこと、その後の8章は、ベトナム戦争退役軍人を称える芸術家の旅、ヘリコプター戦;ベトナムでのヒューイのライフライン、完璧なキャンバスの発見:ヒューイ #1741969年バレンタイン・デー、正しく理解する: Take Me Home Hueyが完成に近づく、帰宅:PTSDとアート・セラピー、別の種類の旅: Take Me Home Hueyが米国を旅する、Take Me Home Hue21世紀の戦争記念館。

最後に、展示会の歴史と映画の上映、賞・表彰、特別な感謝、謝辞、写真のクレジット、文献。筆者について。写真はベトナム戦争時の白黒も含め、その後の関連分はほとんどがカラーで総数170以上。とりわけヘリの各部位に施したペインティング、装飾について見開きの全体を使って紹介した約40ページは圧巻である。

235x295o, 215pp, HC, 英語

 

商品番号:  未定(2021年05月06日現在)
在庫:  あり
販売価格(税込): 7,810円 

 

Take Me Home Huey
(Honoring American Heroes Through Art)

by Steve Maloney and Clare Nolan, Take Me Home Huey Publishing, USA 2021

本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい) 

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

 レロイ書店ホーム