The SOG Knife
(US Army Special Forces Fighting Knives of the Vietnam War Volume I; The Definitive Collectors Knife),

Jason M. Hardy with Aric F. Gingo and Martin H. Larsen, Hardy Publications, USA 2021

SOGナイフ;ベトナム戦争の米陸軍特殊部隊のファイティング・ナイフ第1巻; 決定的なコレクター・ナイフ」

先にMACVSOG – Team History of a Clandestine Army1~11を出版した筆者が今回はベトナム戦争時代の特殊部隊のSOGナイフについての本を発行した。これが第1巻とあるので、今後第2巻以降が予定されているのであろう。

1964年にジョンソン大統領はMACV SOG OPS-35の創設を承認した。この偵察部隊、アシェット(手斧)部隊は米軍及びベトナム少数民族隊員からなるエリート部隊で、ラオス、カンボジア、非武装地帯といった政治的に否定された地域への国境を越えての任務を遂行した。こうした秘密作戦を実行する兵士は、彼らが殺されたり、捕らえられたりしたときに彼らをアメリカ人として明確に識別することが出来るものを何も持たず無菌でなければならなかった。それをもっともらしく否認するため、対反乱作戦支援局CISOはかって米陸軍の為に製造され今日コレクターにSOGナイフとして知られている特別なナイフを作った... 

前書き、7インチ・リーコン・ナイフ、SOGスキューバ、ファスト・モデル・ファット・ガードSOGナイフ、番号付きシリーズSOGナイフ、5000シリーズSOGナイフ、アイアン・ガードSOGナイフ、OPS 36A/B SOGナイフ、セカンド・モデル・ファット・ガードSOGナイフ、シー・コマンドSIGナイフ、特別ミッション・フォースSOGナイフ、サード・モデル・ファット・ガードSOGナイフ、第5特殊部隊グループ・メス・アソシエーション・ナイフ、第5特殊部隊グループ・メス・ブラス、第5特殊部隊グループ・メス・アイアン、鞘、ナイフの配置、刻印されたナイフ、に分けている。写真は隊員とそのナイフという観点から、多くは見開きの左側に隊員の写真、右側にそのナイフ(とその鞘)を示し、文字での説明がある。

225x285o, 415pp, HC(DJ), 英語

 

商品番号:   未定(2021年07月20日現在)
在庫:  あり
販売価格
(税込) 36,960円 

The SOG Knife
(US Army Special Forces Fighting Knives of the Vietnam War Volume I; The Definitive Collectors Knife),

Jason M. Hardy with Aric F. Gingo and Martin H. Larsen, Hardy Publications, USA 2021

 

本書はレロイ書店で取り扱っています。
(品切れになることもあります。お問合せ下さい) 

ベトナム戦争・インドシナ戦争写真集(書籍)のページ

 レロイ書店ホーム